映画-Movie Walker > 作品を探す > ハクソー・リッジ

予告編動画を見る ハクソー・リッジの画像

衛生兵として一晩で75名の日米の負傷兵を救い、武器を持たない兵士としてアメリカ史上初の名誉勲章を受けたデズモンド・ドス。アンドリュー・ガーフィールドがドスを演じ、メル・ギブソンがその半生を映画化した人間ドラマ。沖縄の激戦地“ハクソー・リッジ”でドスが取った勇気ある行動が臨場感あふれる戦闘シーンとともに描かれる。

4/5
[?]評価方法について
総評価数 81
レビュー 17
投票 64
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ 47% (21)
星4つ 100% (44)
星3つ 29% (13)
星2つ 2% (1)
星1つ 4% (2)

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

ヴァージニア州の田舎町で育ったデズモンド・ドス(アンドリュー・ガーフィールド)の父トム(ヒューゴ・ウィーヴィング)は第1次世界大戦出征時に心に傷を負い、酒におぼれて母バーサ(レイチェル・グリフィス)との喧嘩が絶えなかった。そんな両親を見て育ち「汝、殺すことなかれ」との教えを大切にしてきたデズモンドは、第2次大戦が激化する中、衛生兵であれば自分も国に尽くせると、父の反対や恋人ドロシー(テリーサ・パーマー)の涙を押し切り陸軍に志願する。グローヴァー大尉(サム・ワーシントン)の部隊に配属され、上官のハウエル軍曹(ヴィンス・ヴォーン)から厳しい訓練を受けるデズモンド。生涯武器には触らないと固く心に誓っている彼は、上官や仲間の兵士たちから責められても頑なに銃をとらなかった。ついに命令拒否として軍法会議にかけられても貫き通した彼の主張は、思わぬ助け舟により認められる。1945年5月、グローヴァー大尉に率いられ、第77師団のデズモンドとスミティ(ルーク・ブレイシー)ら兵士たちは沖縄のハクソー・リッジに到着。そこは150mの断崖がそびえ立つ激戦地だった。倒れていく兵士たちに応急処置を施し、肩に担いで降り注ぐ銃弾の中をひるむことなく走り抜けるデズモンドの姿に、感嘆の目が向けられるように。しかし丸腰の彼に、さらなる過酷な戦いが待ち受けていた。

見たい映画に
登録した人
115

作品データ

原題 HACKSAW RIDGE
製作年 2016年
製作国 アメリカ=オーストラリア
配給 キノフィルムズ
上映時間 139
映画公式サイトへ
ソーシャルブックマーク登録
はてなブックマーク
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

レビュー

すごい信念の持ち主

投稿者:もっちゃん

(投稿日:2017/11/18)

絶対に人を殺さない 武器を持たずに 戦場へ赴き 多くの…

[続きを読む]

支持者:0人

まっすぐな映画

投稿者:元電気メーカー社員

(投稿日:2017/08/02)

沖縄の、前田高地と呼ばれていた丘の上で実際にあった話なのに、…

[続きを読む]

支持者:0人

最近チェックした映画館・映画

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > ハクソー・リッジ

ムービーウォーカー 上へ戻る