映画-Movie Walker > 作品を探す > 闇金ドッグス4

予告編を見る
闇金ドッグス4の画像

実際に起きた事件をヒントに、お金に翻弄される人々の人間模様を描いたシリーズ第4弾。闇金企業ラストファイナンスの社長・安藤忠臣の前に、刑務所を出所したヤクザ時代の兄貴分・豊田が現れる。豊田は足を洗って生きることを誓い、就職先を探すが…。出演は「「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」の山田裕貴、「インターン!」の青木玄徳、「種まく旅人 夢のつぎ木」の升毅

0/5
この作品はまだレビュー・投票されていません。
ぜひ最初のレビューを投稿してください。
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ
星4つ
星3つ
星2つ
星1つ

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

ラストファイナンスの社長・安藤忠臣(山田裕貴)は、若くしてヤクザの親分になったものの、稼業を引退して闇金の世界へ足を踏み入れた男。元イケメンホストだった須藤司(青木玄徳)と共に毎日、癖のある債務者を追い込んでいた。そんなある日、ヤクザ時代の大兄貴分の豊田(升毅)が、10年のお勤めを経てシャバに戻ってくる。もう塀の中には戻りたくないと、足を洗う事を宣言する豊田。男として、ヤクザとして、常に目標としてきた兄貴分のために、忠臣は放免祝いとして30万を包む。常に債務者には冷徹な忠臣の意外な態度に、司は突っかかるが、“優遇は一度まで。次に融資する時は、きっちり回収する”と、その信念は変わらない。しかし、出所した元ヤクザには、世間の風当たりも強く、就職先もままならない。それでも堅気になると誓い、喫茶店で慣れない履歴書に向かう日々。そんな姿を微笑ましく見ていた喫茶店の店員・元子(高橋ユウ)の前に、突然チンピラが現れる。元子を拉致しようとするチンピラを圧倒的な腕力でぶっ飛ばし、2人で逃げる豊田。金銭トラブルを抱える元子と元ヤクザの豊田。頼る相手がいない男と女は、束の間の安息を得て、共に惹かれあう。その幸せな時間を守るため、元子の借金を肩代わりしようと決意した豊田が向かったのは、ラストファイナンスだった……。

見たい映画に
登録した人
0

作品データ

製作年 2016年
製作国 日本
配給 AMGエンタテインメント
上映時間 80
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

スタッフ

監督 元木隆史
製作 永森裕二菅原洋介
プロデューサー 飯塚達介川嵜庸史向井達矢
脚本 池谷雅夫
撮影 神田創
音楽 福廣秀一朗
美術進行 山下修侍
編集 難波智佳子
録音 丹雄二
スチール 齋藤真理
音響効果 丹愛
キャスティングプロデューサー 久保田隆久
ヘアメイク 唐澤知子
助監督 戸崎隆司
照明 丸山和志
美術デザイン 小谷恵
衣装 杉本京加
制作担当 南雅史

キャスト

安藤忠臣 山田裕貴
豊田一樹 升毅
那須元子 高橋ユウ
坂田聡
ジェントル
瑛蓮
百瀬朔
副島淳
塚西五郎 木村祐一
須藤司 青木玄徳
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
劇場版おっさんずラブ LOVE or DEAD
劇場版おっさんずラブ

男性同士のピュアな恋模様を描いた人気TVドラマ「おっさんずラブ」のその後の物語

台風家族
台風家族

草なぎ剛主演で10年ぶりに集まった兄弟たちが繰り広げるある真夏の1日の騒動を描く

人間失格 太宰治と3人の女たち
人間失格

小栗旬が太宰治を演じ、小説「人間失格」誕生にまつわる物語を蜷川実花監督で映画化

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > 闇金ドッグス4