映画-Movie Walker > 作品を探す > BLAME! > レビュー

投稿レビュー(3件)BLAME!は星4つ

「BLAME!」に投稿されたレビューを
ユーザーが投稿した5段階評価を基準に、「良い」(星3つ以上)と「残念」(星2つ以下)に分けて表示しています。

希望の伝説の物語 (投稿日:6/9)

熱狂的ファンの推しに乗って観賞。
確かに“シドニア”の匂いがあります。
男性と女性の画の描き分けが結構ハッキリしているタイプです。
なんとなく“ヤマト”と“バイオハザード”の風味を感じる仕立てです。
全体がくすんだタッチで描かれているので熱線武器の赤系バトルが鮮烈で迫力があります。
ラストで孫が語る祖母の話しということが分かり、希望の伝説が語り継がれていることになります。
次作が欲しくなる面白さです。»ガイドライン違反報告

投稿:YO99

評価:4
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

難解かつ高度な世界観。生き残りを賭けた人類の戦い!! (投稿日:5/26)

【賛否両論チェック】
賛:荒廃した世界での、機械と人類の壮絶な戦いが、緊迫感満載のアクション描写で描かれていくのに、思わずハラハラさせられる。
否:世界観はかなり前衛的なので、理解するまでに時間がかかりそう。グロいシーンも結構多いので、苦手な人には向かない。

 暴走したコンピューターによって文明が崩壊し、無秩序化したまま時代が流れ、人類がかつてコンピューターを制御していたことすら忘れ去られてしまった世界。そんな奇妙でもあり恐ろしくもある世界観に、まずは圧倒されます。
 その荒廃した世界にあって、細々と生きていた人間達と、コンピューターの制御を取り戻すカギを探す不思議な男との出逢いが発端となり、人類とコンピューターの壮絶な戦いが巻き起こっていきます。
 首が飛んだり腕がもげたりと、かなりグロいシーンも多いので、苦手な人には向きません。また、設定もかなり個性的なので、なかなか共感するのは難しいかも知れません。良くも悪くも、その世界観が好きな方向けの作品といえそうです。
»ガイドライン違反報告

投稿:門倉カド

評価:3
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

面白い (投稿日:5/12)

人類が機械に除去される世界で生きる人々は、これからも生きていけるのか?
主人公づるがキリに出会いシボと世界を変える旅に出る
づるの村人たちが生き残ることができるのか?
なかなか世界観がつかみきれないのですが
はまりました。
戦闘シーンが圧巻です。
公開が楽しみです。»ガイドライン違反報告

投稿:わせい

評価:4
星評価

1人が他の人に読んでほしいレビューだと思いました。

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

上へ戻る

ツイッターキャンペーン
最近チェックした映画館・映画
おすすめ情報
Movie Walker モバイル
QRコード:Movie Walker

携帯で上映スケジュールや映画ニュースにアクセス。待ち受け画像も充実。
»詳しくはこちら

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > BLAME! > レビュー

ムービーウォーカー 上へ戻る