映画-Movie Walker > 作品を探す > 昼顔 > レビュー

投稿レビュー(11件)昼顔は星3つ

「昼顔」に投稿されたレビューを
ユーザーが投稿した5段階評価を基準に、「良い」(星3つ以上)と「残念」(星2つ以下)に分けて表示しています。

儚い蛍たち☆切なすぎて胸が苦しくなる映画 (投稿日:7/18)

あれから3年。
完成した映画。
観たかったはずなに、
鑑賞後は眠れなくなった。
胸が苦しくて…
泣いたらいいのか。怒ったらいいのか。
…心の置き場を失くして、浅い息をしてしまう。
そんな日々が続いた。

3年前の夏…午後3時の不倫ドラマなんて
見てはいけないものを覗き見するような心地がした。
回を追うごとに引き返せなくなる感覚に、のめり込んでしまう。
上戸彩さんと斎藤工さんの妖艶な魅力。
流れるテーマソングの雰囲気に酔わされたのだろう。
ドラマの最終回。感じた理不尽さ。
紗和ちゃんは全て失ったのに…
なぜ北野先生は乃里子のところへ戻ったのか。
納得できなかった。北野先生の本心が描かれていなかったから。

結局、私は紗和ちゃんが嫌いなのだ…
嫌悪=羨望とも言う。
自分がやれないことを全うした紗和ちゃんが羨ましいのかもしれない。

2人は不幸なのか。
あんなに愛せる相手と出会ったのだから、もしかしたら誰よりも幸せだったのかもしれない。
こうすれば良かったとか、ああしなければ良かったとか…
誰も言うことはできない。
例え、それがどんな結末であっても。

乃里子も然り。
プライドより執着が強かったのだろう。
相手への気持ちが強ければ強いほど…
ああ、そうですか。夫をどうぞ。
とは、言えないのかもしれない。

北野先生のひと言に尽きる。
…分からない、でも紗和がすきなんだ。
簡単に理解できるはずはない。
愛は人類の永遠のテーマなのだから。

人の道を踏み外すと天罰が下って地獄に落ちる…しつけ絵本「地獄」
血のように赤い装丁を思い出す。
作中で紗和ちゃんが言った。
…幸せになりたいなんて思わない。ただ、1日でも長く彼といたい…って。
胸が押し潰されそうで切ない。
神様のイタズラのように、また引き合わされた2人が切なくて、
幸せになれと願ってしまった125分間。

結末がどうあろうと、短く、激しく…命がけの恋をした。
そんな紗和ちゃんが悲しく、心のどこかで羨ましく想う夏の夜。

今でも油断すると、ふーっとあの森に連れ戻されてしまう。
こうやって一生、胸がザワザワして忘れ物をしたような気持ちになるのだろう。
ああ、今夜も眠れない。
»ガイドライン違反報告

投稿:あらりん

評価:4
星評価

2人が他の人に読んでほしいレビューだと思いました。

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

命くれない。 (投稿日:7/16)

▼ネタばれ(クリックして読む)

ドラマはちらりと見た程度だったが冒頭の説明で初観も問題なし。
観客に「不倫すると最後はこうなりますよ」と云わんばかりの展開。
もちろん不倫を推奨などしないが、一度制裁を受けて別れた二人
が危険を冒してまでまた付き合うとは、もうこれはどうもこうも
いかないほどバカップルとみなして放っておいてはいけないのか。
本妻が暴走するほど魅力ある亭主とは思えないし、不倫された側
がどんどん不幸になっていくのは観ていて辛い。もういいじゃん、
なぁんていったらこの映画は成り立たないのか(^^;そりゃそうだ。
それにしても周囲の人間が一斉に上戸彩に嫉妬することに笑った。
夫を裏切るのが羨ましいだの憎いだのもう言いたい放題。確かに
欲望に忠実であることが引き金にはなるがストップをかけられる
人間かどうかが分かれ目。結婚とはそれをさせないための契約だ。
キャストそれぞれが忠実に役割を果たすが悲劇直前の幸せが儚い。

(自業自得とはよくいったもので。略奪愛には不幸が襲いますね…)»ガイドライン違反報告

投稿:ひゃん

評価:3
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

海も泣くよ・・ (投稿日:6/23)

テレビシリーズの濃い~キャラ達のドロドロ人間模様にまんまとハマってた一人です・・今作は北野と紗和のその後・・
自然豊かな海辺の街でありながらも街が重くそこに暮らす訳ありの人々にも何故かイラついた・・

ストーリーも分かりやすく単純で結末もまさに不倫あるあるでしたし・・不倫に関しては否定もしなければ肯定もしない私ですけども
ちょと応援したくなるのは上戸彩と斉藤工だから・・ですね
上戸彩に星・・とゆ~事で!
»ガイドライン違反報告

投稿:ねもねも

評価:4
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

離婚届は郵送で。 (投稿日:6/14)

▼ネタばれ(クリックして読む)

まあ、ハッピーエンドは無理だな、とは思っていたのですが、
そう来たか……。
悲しいなあ。これも運命なのか、なんなのか。

ドラマから観ていました。
不倫のイメージとは程遠い上戸彩がこういう役、
しかも結婚直後に、ということで、
ご本人的にも勝負の出演だったでしょうね。
映画も素晴らしかったです。
物語として、単なるドラマの延長でない観応えがありました。

今回、とてもいいなと思ったのは、
平山浩行演じる杉崎の存在。
愛しあう本人たちがどんなに真剣でも、
奪われる側にとっては理不尽なことなんだ、
ふざけんじゃねえ、という
切実な思いの伝わる台詞を口にしています。
序盤はちょっと軟派っぽい感じだったので
はっとさせられました。

とはいえ、好きな気持ちはどうしようもないわけで。
会っちゃいけない、と抑えこんでいたのに、
いざ姿を見たら100%の笑顔になってしまう。
不倫否定派の自分も、
紗和のあの表情には心絞られました。

北野先生はほんとに罪です。
肝心なとこで正直だからこそ
ふたりの女にあんなに愛されちゃったんでしょうが、
なんか、本音言うとこと嘘つくとこ間違ってるよね~。

あの事故で生きてる乃里子が凄すぎる(笑)。
ああいう女性と直接交渉は危険だな、と
変に実際的なことを考えてしまったり。

後味がよいとは言えないラストだったけれど、
紗和ちゃんは海辺の人たちときちんと交流しているので、
それがせめてもの救いかな。子育て頑張ってほしい。
最後の少女が彼女の娘なら、と思いましたが、
一緒にいた男の子、北野先生の講演会にいましたよね。

指輪は紗和の手に渡ってほしかったです。»ガイドライン違反報告

投稿:McCOY

評価:5
星評価

1人が他の人に読んでほしいレビューだと思いました。

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

上戸彩 (投稿日:6/10)

テレビドラマ未見。
演技派の若手と思っていた上戸彩だけれど、いつの間にかこういう役を演じるところまでになっていたのですね。・・・にしても兎に角上手いなぁと感嘆。まさに彼女の為の映画。
上半期の邦画主演女優さんではダントツです。
»ガイドライン違反報告

投稿:パライバ

評価:4
星評価

1人が他の人に読んでほしいレビューだと思いました。

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

世の不倫族への警鐘? (投稿日:6/9)

▼ネタばれ(クリックして読む)

最終的に女と女の戦いを感じました。
軍配が上がったのは彼の子を宿した不倫相手役の上戸彩だったのかな?
ラストの方で子供達が朽ちた標本箱から
指輪を見つけ指にはめてた子が二人の子だったら
まさにこれぞドラマでしょうね!
»ガイドライン違反報告

投稿:リハリハ

評価:4
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

まさに衝撃の結末 (投稿日:6/4)

単なるドラマの延長では無い、まさに映画でした。
甘く見ていた分 衝撃が強くて数日経った今でも心が引きずられてます。
男の純愛と女の業が哀しくも美しかったです。

»ガイドライン違反報告

投稿:サナ

評価:5
星評価

3人が他の人に読んでほしいレビューだと思いました。

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

まぁまぁ楽しめたドロドロっぽい不倫物語 (投稿日:6/1)

2017年6月1日、一ツ橋ホールでの試写会にて鑑賞。

この『昼顔』という映画、昼ドラマの映画化(ドラマの続きの映画化?)らしいが、普通に日中仕事している会社員の小生はドラマ未見。
それでも、まぁまぁ楽しめたドロドロっぽい不倫物語であった。

それにしても、不満が残るのは、上戸彩の脱ぎっぷりの悪さ。上半身ぐらい見せて欲しかった(笑)

けっこう気軽に楽しめる不倫ものであった。

<映倫No.120988>
»ガイドライン違反報告

投稿:たっかん

評価:3
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

結末が分かる中盤 (投稿日:5/28)

試写にて鑑賞。ドラマシーズ釘付けで観ていたので、待ちに待った!という感じ。キャストも一部替り、映画~観る方でも大丈夫な仕上がりになっていました♪全体的に、映画ぢゃなくても2時間特番ドラマでも十分なスケール。中盤から何やらエンディングの予想が分かってしまい、後半は若干中だるみを感じました。ドラマ版がこの二人どうなるの?って最終回だったので、ハマっていた女子達には良いかも^^にしても、斎藤工さんはなんであんなにエロいのでしょうかwww
»ガイドライン違反報告

投稿:6inc

評価:4
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

上へ戻る

最近チェックした映画館・映画
おすすめ情報
Movie Walker モバイル
QRコード:Movie Walker

携帯で上映スケジュールや映画ニュースにアクセス。待ち受け画像も充実。
»詳しくはこちら

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > 昼顔 > レビュー

ムービーウォーカー 上へ戻る