昼顔|MOVIE WALKER PRESS
MENU

昼顔

2017年6月10日公開,125分
  • 上映館を探す

平日の昼間に夫以外の男と恋に落ちる主婦たちを描き、社会現象にもなったドラマ「昼顔〜平日午後3時の恋人たち〜」の3年後を描くラブストーリー。過去を忘れるように海辺の町で暮らしていたヒロインの前に偶然、かつての不倫相手が現れ、再び衝動的な愛に身を焦がしていく。上戸彩、斎藤工、伊藤歩らドラマ版のキャストが再集結。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

高校教師の北野との一線を越えた関係が明るみになり、夫とも別れた紗和は海辺の町でひとり暮らしていた。一方、大学の非常勤講師となった北野は蛍に関する講演をある町で行う事になる。その講演には紗和の姿があり、2人は運命の再会を果たす。以来、逢瀬を重ねるが、2人の前に北野の妻、乃里子が現れる。

作品データ

映倫区分
G
製作年
2017年
製作国
日本
配給
東宝
上映時間
125分

[c]2017 フジテレビジョン 東宝 FNS27社 [c]キネマ旬報社

映画レビュー

3.3
  • 門倉カド

    1
    2017/8/6

    【賛否両論チェック】
    賛:再び巡り逢った主人公達の恋路の行方と、2人を取り巻く愛憎に、観ていてハラハラさせられると同時に、改めて“愛”の複雑さを痛感させられる。
    否:言ってしまえば因果応報のストーリーなので、感情移入出来ないと、退屈してしまうことこの上ない。

     ドラマ版の知識は(勿論あるに越したことはありませんが)、本作のストーリーそのものは独立しているので、最悪なくても大丈夫そうです。
     運命のイタズラによって再会し、封印したはずの恋心が再燃してしまう紗和と裕一郎。そして、そんな紗和の過去を知ったレストランオーナーの杉崎や、裕一郎を頑なに束縛し続ける妻・乃里子と、2人取り巻く愛憎劇の行方から目が離せません。劇中、レストランの先輩従業員の女性が紗和に語る、
    「女は、自分よりも幸せそうな女が1番嫌いなの。」
    という言葉が、言い得て妙に感じてしまいます。
     あまり言うとネタバレになってしまいますので、気になった方は是非、実際にその結末をご覧になってみて下さい。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • ひゃん

    3
    2017/7/16

    ドラマはちらりと見た程度だったが冒頭の説明で初観も問題なし。
    観客に「不倫すると最後はこうなりますよ」と云わんばかりの展開。
    もちろん不倫を推奨などしないが、一度制裁を受けて別れた二人
    が危険を冒してまでまた付き合うとは、もうこれはどうもこうも
    いかないほどバカップルとみなして放っておいてはいけないのか。
    本妻が暴走するほど魅力ある亭主とは思えないし、不倫された側
    がどんどん不幸になっていくのは観ていて辛い。もういいじゃん、
    なぁんていったらこの映画は成り立たないのか(^^;そりゃそうだ。
    それにしても周囲の人間が一斉に上戸彩に嫉妬することに笑った。
    夫を裏切るのが羨ましいだの憎いだのもう言いたい放題。確かに
    欲望に忠実であることが引き金にはなるがストップをかけられる
    人間かどうかが分かれ目。結婚とはそれをさせないための契約だ。
    キャストそれぞれが忠実に役割を果たすが悲劇直前の幸せが儚い。

    (自業自得とはよくいったもので。略奪愛には不幸が襲いますね…)

    続きを読む + 閉じる -
    ネタバレあり
    違反報告
  • ねもねも

    4
    2017/6/23

    テレビシリーズの濃い~キャラ達のドロドロ人間模様にまんまとハマってた一人です・・今作は北野と紗和のその後・・
    自然豊かな海辺の街でありながらも街が重くそこに暮らす訳ありの人々にも何故かイラついた・・

    ストーリーも分かりやすく単純で結末もまさに不倫あるあるでしたし・・不倫に関しては否定もしなければ肯定もしない私ですけども
    ちょと応援したくなるのは上戸彩と斉藤工だから・・ですね
    上戸彩に星・・とゆ~事で!

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告