TOP > 映画作品を探す > ミス・サイゴン:25周年記念公演 in ロンドン

オペラ『蝶々夫人』を下地にベトナム戦争下の悲恋を描いたミュージカル『ミス・サイゴン』の25周年記念公演を収録。身寄りを失いサイゴンのナイトクラブに拾われた少女キムは、客のクリスと惹かれ合う。クリスの帰国後も彼との再会を待ち望み続けるが……。2014年9月にロンドンのプリンス・エドワード・シアターで上演された同公演では、初演でエンジニアを演じたジョナサン・プライス、キム役のレア・サロンガ、クリス役のサイモン・ボウマンが特別出演し、新旧キャストの共演が実現した。

3/5
総評価数 1
レビュー 0
投票 1
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ 100% (1)
星4つ 25% (0)
星3つ 25% (0)
星2つ 0% (0)
星1つ 25% (0)
見たい映画に
登録した人
7

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

ベトナム戦争末期。戦争で身寄りを失った少女キムは、南ベトナムの首都サイゴンでナイトクラブを営むエンジニアに拾われる。戸惑いながら店に出たキムは、アメリカ兵クリスにつくことに。戦争の悲惨さを知る二人は瞬く間に惹かれ合い、永遠の愛を誓う。しかし北ベトナムが押し寄せサイゴンが陥落、混乱の中アメリカ兵救出用のヘリコプターが到着し、クリスはキムに会えないままベトナムを去っていった。戦争が終わり、ホー・チ・ミンという名に変わった旧サイゴンでクリスの帰りを待ち続けるキム。彼女の婚約者トゥイがエンジニアの手引きで訪ねると、キムはクリスとの間に生まれた息子タムを育てていた。激高したトゥイがタムを殺そうとしたため、キムはトゥイを撃ち殺してしまい、エンジニアの手助けで彼とともにバンコクに逃れる。一方、アメリカに帰国したクリスはエレンと結婚、今もベトナムの悪夢にうなされていた。戦友ジョンからタムの存在を聞き、エレンと共にバンコクへ向かうクリス。彼が結婚したことを知ったキムは、タムを前にある悲壮な決意をする。

作品データ

原題 MISS SAIGON: 25TH ANNIVERSARY
製作年 2016年
製作国 イギリス
配給 東宝東和
上映時間 187
twitterでつぶやく
facebookでシェアする
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/8/9更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画作品を探す > ミス・サイゴン:25周年記念公演 in ロンドン