映画-Movie Walker > 作品を探す > メン・イン・キャット

予告編動画を見る メン・イン・キャットの画像

ケヴィン・スペイシーがネコと入れ替わってしまう傲慢な社長を演じるコメディ。ネコにのり移ってからはもちろん声のみの出演となるが、必死に妻子に自分の存在をアピールしようとする姿が笑いを誘う。ジェニファー・ガーナークリストファー・ウォーケンが脇を固め、『メン・イン・ブラック』のバリー・ソネンフェルドが監督を務める。

3/5
[?]評価方法について
総評価数 10
レビュー 2
投票 8
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ 0% (0)
星4つ 33% (2)
星3つ 100% (6)
星2つ 33% (2)
星1つ 0% (0)

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

北半球一高いビルを建てるというバカげた目標のために、家族との時間や社員の意見を犠牲にしている仕事一筋で傲慢な社長トム・ブランド(ケヴィン・スペイシー)。跡継ぎの息子のデヴィッド(ロビー・アメル)は頼りなく、まだまだ自分が会社を引っ張っていく必要があると考えている。そんなある日、妻ララ(ジェニファー・ガーナー)から娘のレベッカ(マリーナ・ワイズマン)の誕生日が明日であることを知らされ、長年欲しがっていたネコをプレゼントすることに。怪しげな店主パーキンス(クリストファー・ウォーケン)のペットショップで“Mr.もこもこパンツ”と名付けられたネコを購入する。しかし、その帰り道、社員のイアン(マーク・コンスエロス)に呼び出され、会社の屋上に行く。雨の中呼び出されたことにいら立ったトムがイアンをクビにしようとしたところ、雷が落ちる。吹き飛ばされたトムはイアンに助けを求めるが、逆恨みから見捨てられ、ネコとともに転落する。意識が戻ると、トムは病院にいた。しかし目の前で担架に持ち上げられたのは自分だった。近くにいるララに話しかけようすると、「ニャーオ、ニャーオ……」。そこにパーキンスが現れ、これは夢ではないと告げる。家族はネコがトムだと気づかず、ペットとして受け入れる。人間に戻るにはいい夫、いい父親にならなければならないと悟ったトムは、ネコの姿のまま奮闘する。そうしている間に、イアンが会社を乗っ取ろうと株式公開の準備を始める。

見たい映画に
登録した人
31

作品データ

原題 NINE LIVES
製作年 2016年
製作国 フランス 中国
配給 アスミック・エース
上映時間 87
映画公式サイトへ
ソーシャルブックマーク登録
はてなブックマーク
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

レビュー

かわいい奴じゃん

投稿者:tom

(投稿日:2016/12/02)

明るく楽しい映画です。 ネコのしぐさ、表情に思わず吹き出し…

[続きを読む]

支持者:0人

関連ニュース

子猫にブサカワ猫…2016年、猫好きを虜にした映画を振り返る!
子猫にブサカワ猫…2016年、猫好きを虜にした映画を振り返る!(2016年12月28日)

いまや動物タレントの主役といえば猫。2010年代に始まった空前の猫ブームは終息の兆しを見せず、2016年も多くの猫映画が公開された。そこで今回、観客に絶大な“癒…

史上初!?可愛くて笑える酔っ払い猫の千鳥足映像
史上初!?可愛くて笑える酔っ払い猫の千鳥足映像(2016年11月15日)

仕事一筋の傲慢社長が、ある日突然猫になってしまう『メン・イン・キャット』(11月25日公開)。見た目は猫だけど、中身はおっさんというそのギャップにクスリとさせら…

まさかの懸垂!超キュートな猫の珍行動映像
まさかの懸垂!超キュートな猫の珍行動映像(2016年9月30日)

『メン・イン・ブラック』(97)のバリー・ソネンフェルド監督によるコメディ『メン・イン・キャット』(11月25日公開)。猫が巻き起こす騒動を描いた本作から、とに…

フォトギャラリー

ツイッターキャンペーン
最近チェックした映画館・映画
おすすめ情報
Movie Walker モバイル
QRコード:Movie Walker

携帯で上映スケジュールや映画ニュースにアクセス。待ち受け画像も充実。
»詳しくはこちら

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > メン・イン・キャット

ムービーウォーカー 上へ戻る