映画-Movie Walker > 作品を探す > ポエトリーエンジェル

ポエトリーエンジェルの画像

「僕らのごはんは明日で待ってる」の岡山天音と「ハロウィンナイトメア2」の武田玲奈がW主演する青春ドラマ。実家の梅農家を手伝う玉置は、ふとしたきっかけで詩のボクシング教室に通い出す。そこに新たに加わった女子高校生・杏は、ある悩みを抱えていた。監督・脚本・編集は、「チキンズダイナマイト」の飯塚俊光。出演は、「シン・ゴジラ」の鶴見辰吾、「モヒカン故郷に帰る」の美保純、「オー・マイ・ゼット!」の角田晃広、「なりゆきな魂、」の山田真歩、「いたくても いたくても」の芹澤興人、「龍三と七人の子分たち」の下條アトム。和歌山県田辺市で毎年開催されている「田辺・弁慶映画祭」の第10回記念映画プロジェクトとして制作された。

4/5
[?]評価方法について
総評価数 3
レビュー 1
投票 2
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ 0% (0)
星4つ 100% (2)
星3つ 50% (1)
星2つ 0% (0)
星1つ 0% (0)

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

玉置勤(岡山天音)は高校卒業後、実家の梅農家で働いているが、妄想癖がある彼はその仕事に満足しておらず、自分の妄想が発揮できる場所を探していた。そんなとき、ふとしたきっかけで声と言葉のスポーツ“詩のボクシング”の説明会に参加し、詩のボクシング教室に通い出す。そこには指導する先生(角田晃広)のもと、自称ラッパー(芹澤興人)、暗そうな女性(山田真歩)、年金暮らしの老人(下條アトム)など、ひとクセあるメンバーが集まっていた。そんなメンバーたちが力試しに高校生と強化試合をすることになり、彼らの詩に足りないものは何なのか模索していくうち、それぞれに秘密があることがわかる。そして、あるできごとから女子高校生の丸山杏(武田玲奈)が新たに加入する。しかし、彼女はある悩みを抱えていた……。

見たい映画に
登録した人
5

作品データ

製作年 2017年
製作国 日本
配給 アークエンタテインメント
上映時間 95
映画公式サイトへ
ソーシャルブックマーク登録
はてなブックマーク
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

スタッフ

監督 飯塚俊光
プロデューサー 和田隆露木栄司
脚本 飯塚俊光
撮影 野口健司
音楽 小島一郎加藤史崇
プロジェクトマネージャー 掛尾良夫沢村敏川村英己
主題歌 Mrs. GREEN APPLE
美術 安藤秀敏
編集 飯塚俊光佐藤稔浮
録音 宋晋瑞
キャスティング 渋谷寿
ヘアメイク 久乃
助監督 芦澤潤
照明 根本伸一
ラインプロデューサー 植田中
スタイリスト 薄葉愛
制作担当 大川裕紀
視覚効果 佐藤稔浮
効果 宋晋瑞

キャスト

玉置勤 岡山天音
丸山杏 武田玲奈
玉置靖(勤の父) 鶴見辰吾
玉置真理(勤の母) 美保純
林俊太郎(先生) 角田晃広
板屋智恵子 山田真歩
土井浩二 芹澤興人
中島甚次郎 下條アトム
中島ツネ 髙橋かすみ
小山田聡 松崎颯
和俊の母 橘実里
説明会勧誘の美人 安田聖愛
林原さとみ 小川あん
藤森みう 仲谷香春
ルイコスタ中島 アンジェラ
安岡夏海 富田望生
松島麻里子 染野有来
顧問 早出明弘
レフリー アイアム野田
現国の先生 服部靖司
ボクシングトレーナー 松浦慎一郎
女子ボクサー・佐藤ゆみ 大関さおり
小説が選ばれる少年・和俊 松田北斗
妄想女子1 鈴木築詩
妄想女子2 徳江かな
テレビレポーター 矢崎初音
説明会に参加した男 山﨑賢人

レビュー

魂の叫び☆笑って、泣いて、アツくなれ!

投稿者:あらりん

(投稿日:2017/07/05)

5対5のチーム対決。 リング上で自作の詩を朗読。 どちら…

[続きを読む]

支持者:1人

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > ポエトリーエンジェル