映画-Movie Walker > 作品を探す > ワンダーウーマン > レビュー

投稿レビュー(18件)ワンダーウーマンは星4つ

「ワンダーウーマン」に投稿されたレビューを
ユーザーが投稿した5段階評価を基準に、「良い」(星3つ以上)と「残念」(星2つ以下)に分けて表示しています。

DCも健闘 (投稿日:10/26)

アメコミのもう一つの雄、DCが頑張るキャラクター、ワンダーウーマン。ガルガドットが、アップにも耐え、綺麗で強い。それ以外見所はないが、清々しい気持ちにはなれる。続編する気は満々で、それぞれキャラを立てれば今後も何かと使いやすい。最近の映画の儲け方だろうな。脚本は見事にわかりやすく、予想を裏切らない。»ガイドライン違反報告

投稿:矢口渡

評価:3
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

「ジャスティス・リーグ」の布石 (投稿日:9/27)

カミさん同伴で2D字幕観賞。
事前に新発の「ワンダーウーマン75周年記念エディションアニメ」を自宅で見ておきました。
まあ、実写にするには島外部分はかなり変更せざるを得なかったのでしょう。仕立ては回想録です。
また、リンダ・カーター編の懐かしさも感じられない、今風の作りこみでした。勿論、“美女揃い”のお約束は守られていました。
オープニング&エンディングでガッチリとダークナイトとの絡みを匂わせてくれていますから、「ジャスティス・リーグ」の布石ものと言って間違いないでしょう。
不滅の神力美ヒロイン作品です。»ガイドライン違反報告

投稿:YO99

評価:5
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

めちゃんこ (投稿日:9/22)

話2、演3、画3、音3。マン・オブ・スティールでドラゴンボってくれた連中が、今度はアラレちゃんやてくれたよ(メガネもかけちゃうよ)。好きですねぇ…と思いきや、大戦期を舞台にした為、テーマ性は重たくなった。対人間(独軍)の描写は浅く不快で敵役も無いも同じだが、近代戦争は英国の発明と臭わせたり。こだわりは、「女性の顔」のようで、男のいない島なら成程、その為の化粧はいらんよなぁ。相手役のC.パインが一枚上手の熱演で、愛の場面で涙が出たのは初めて。アベンジャーズ系は一切観ていないが、まあ「バットマンvsスーパーマン」でも見ておいて下さい(笑)。ラノベ系では「ゼロの使い魔」…あ、これが元ネタ?»ガイドライン違反報告

投稿:ちゅるりら

評価:3
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

女が強くなる時。 (投稿日:9/15)

▼ネタばれ(クリックして読む)

正直141分は長いかなぁ…という気がするけど悪くはなかった。
今までのDCユニバースの出来を考えると女性を主人公にして
ここまで踏ん張れたことがかなりの功績。演じるガル様と監督
あっての女神力だろうか。しかしその強い強いガル様なのだが
全くあの美貌にして可愛い。というか天然。真直ぐなイメージ。
ややコミカルな味付けがあることで魅力も高まり、初恋物語や
100年後の回想にも関心が深まる。後半のパワフルな活躍には
体重増やした肉体美が躍るが、やはり女性目線で観た評価の方
が高い理由も実感できる。女が強さを増すきっかけや出来事が
リアルで共感しやすいのだ。男性目線だとどうも惑ろっこしさ
が鼻につくんじゃないだろうか。初めからアイツが怪しいぞと
ふんでいた真の敵とは案外地味な戦いぶりで、島で研鑽を積ん
でた頃の方がめちゃカッコ良かった気もするが(ロビンいたし)
今回の大ヒットに大御所が文句つけたりするあたりなんかでは
ハリウッドにもガラスの天井あるんだな~なんて興味が沸いた。»ガイドライン違反報告

投稿:ひゃん

評価:4
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

女も強くなれる…“愛”を信じることができれば (投稿日:9/8)

アメコミ初心者です。
ワンダーウーマン…
キャラクターだけ、幼いころから知っていた。
どんなヒロインなのか?
全く予備知識なしに鑑賞。

DCコミックスが生んだ女性ヒーロー。
しかも何十年も前に?

イスラエル出身ガル・ギャドットのエキゾチックな美しさ。
ダイアナ・プリンス=ワンダーウーマンに魅了された141分間。

島のプリンセス!
美しいアマゾン族の島で育つ。
なんと女子好み。
ダイアナが最強の女戦士=ワンダーウーマンに覚醒したエピソードに胸が高鳴るー。

女しかいない島。
プリンセスとして母親に大切に育てられてきたダイアナ。
最強の者しか持てない剣。修行。
彼女は自身の秘められた能力に気付く。
…もうもう、憧れのシュチュエーション!
女子は強~い女性に憧れて育つのです。

「男=スティーブ」という存在がダイアナの運命を変えていく…
って、なんだか昔も今もそこは似ている^_^;

罪なき人々を救うため、向かっていく勇姿&音楽に胸が奮えた。
感動して泣けた。

観るまで、監督が女性だと知らず。
パディ・ジェンキンス監督の経歴を後で読み、なるほど納得。
映画界で色んな思いをしてきたのだろうな。

女性目線だとか…酷評も目にしますが、
女性ということで、色んな思いもしてきた人たちにとったら
このワンダーウーマンは救世主。
スカーッとした!気持ちがいい。
自分ができなかったことを実現してくれた感。
ありがとうー!!

ダイアナ、君は世界を救え!
…その台詞に泣けた。
ああー、感動。
エンドクレジットで流れる曲。
Siaの「To Be Human」最高です。

女性だから…と諦めることなく、
強くなりたい!そう思えるパワーをもらった映画でした。»ガイドライン違反報告

投稿:あらりん

評価:5
星評価

1人が他の人に読んでほしいレビューだと思いました。

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

面白い! (投稿日:9/7)

公開日当日劇場にて。見ごたえがあり、スピード感があり、面白い。主演のガル・ギャドットがすごく美人で可愛らしい。»ガイドライン違反報告

投稿:

評価:5
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

プリティウーマン (投稿日:8/30)

「ワンダーウーマン」なんて題名だけで、ちょっと引いてしまっていたし、アメコミの星条旗の様な衣装も滑稽に思えたし、イカツイ女で、きっと笑ってしまうだろうと勝手に思っていた。
が、しかし、なんと可愛い女性でしょう!
純粋無垢で、優しくて、正義感が強くて…
本当に愛されキャラでした。
戦闘シーンばかりかと思いきや、ほろりとさせられるシーンもあって、なかなか見応えのある作品でした。
シリーズ化してほしいな。»ガイドライン違反報告

投稿:KI-ki

評価:4
星評価

3人が他の人に読んでほしいレビューだと思いました。

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

ガル・ガドット!! (投稿日:8/30)

ワイルドスピードの時から注目していて、魅力的だなぁ…と思っていたら、ワンダーウーマンのヒロインに抜擢!!こりゃ、男を狂わせるガールの本命でしょう。アンダーワールドのケイト・ベッキンセールや、アベンジャーズのスカーレット・ヨハンソンに匹敵、もしくは、それ以上の最強ヒロインかも!! いやぁ、彼女の魅力を堪能いたしました。それにしても、ガル・ガドットって、インパクトのある名前です。ちなみに…この映画もバットマンの時もそうだけど、劇中で彼女の事を「ダイアナ」とは呼びますが、一度も「ワンダーウーマン」とは呼んでいない…よね?これを観た後でバットマンvsスーパーマンを観たら、また面白いかも。

»ガイドライン違反報告

投稿:スナフキン

評価:4
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

これからワクワクとドキドキが始まる。 (投稿日:8/27)

美しい!
ワンダーウーマン役のガル・ガドットの美しさ。
カッコいい!
キレっキレの格闘シーンと圧倒的な強さがカッコいい。
如何にしてワンダー・ウーマンが生まれたのかと
なぜワンダーウーマンが悪を憎むのかが
紹介される作品であるのと同時に
ストーリーとしても、
結構、感動させられるものにもなっていて
ひとつの作品として、いいモノに仕上がっていました。
これから、ジャスティス・リーグが始まるってことで
ワクワクさせられるのと、
ガル・ガドットの美しさを観られるドキドキで
すごく楽しみです。
»ガイドライン違反報告

投稿:tom

評価:4
星評価

2人が他の人に読んでほしいレビューだと思いました。

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

バットマンvsスーパーマンのスピンオフかと思ったらとんでもない! (投稿日:8/27)

バットマンvsスーパーマンの後半に登場していたので、情報補完的なスピンオフかと思い見ましたが内容がとてもしっかりしていました!一言で面白かったです!

主演のガルギャドットが昔のアンジェリーナジョリーを思わせる綺麗さです。
主人公のダイアナというキャラ自体アベンジャーズの様に化け物じみた強さのキャラがビームが出したりする訳でなく、超人ではあるけど格闘主体の戦いで人間味に溢れており好感が持てます。
物語序盤は特に世間知らず感が強く映画館でもクスクス笑いが起きていました。
後半になるにつれ精神面でも大人になり今回の経験からバットマンvsスーパーマンに繋がっていきます。
公開予定のジャスティスリーグも見たいと思います。
内容も分かり易く面白いです!
オススメです!
»ガイドライン違反報告

投稿:はぐりん

評価:5
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

上へ戻る

最近チェックした映画館・映画
おすすめ情報
Movie Walker モバイル
QRコード:Movie Walker

携帯で上映スケジュールや映画ニュースにアクセス。待ち受け画像も充実。
»詳しくはこちら

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > ワンダーウーマン > レビュー

ムービーウォーカー 上へ戻る