胸騒ぎのシチリア|MOVIE WALKER PRESS
MENU

胸騒ぎのシチリア

2016年11月19日公開,125分
PG12
  • 上映館を探す

恋人と共にシチリアでバカンスを過ごそうとするロック歌手が、押しかけてきた元彼とその娘に翻弄されるさまを描く人間ドラマ。ティルダ・スウィントンが世界的なロック歌手の主人公を、その元彼をレイフ・ファインズが演じる。監督は複数のティルダ・スウィントン出演作を手がけてきた、シチリア出身のルカ・グァダニーノ。

予告編・関連動画

予告編

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

人気ロック歌手のマリアンは痛めた声帯と心を癒すため、年下の恋人ポールとシチリアのパンテッレリーア島を訪れる。ところが、マリアンの元彼でカリスマ音楽プロデューサーのハリーが復縁を狙い、娘のペンと共に島に押しかけてくる。ペンがポールに好奇心を募らせるなど、マリアンの焦りが最高潮に達した時、思いもよらない事件が起きる。

作品データ

原題
A BIGGER SPLASH
映倫区分
PG12
製作年
2015年
製作国
イタリア=フランス
配給
キノフィルムズ/木下グループ
上映時間
125分

[c]2015 FRENESY FILM COMPANY. ALL RIGHTS RESERVED [c]キネマ旬報社

映画レビュー

2.9
  • YO99

    4
    2016/12/6

    ティルダファンのカミさんのお供で観賞。
    イタリアシチリア群島の小島が舞台で、終始美しい景色を堪能できます。
    登場する地産料理も魅力的です。ティルダさんの服が全てディオール製オリジナル仕立物で圧倒的な格好良さです。
    主役のティルダさんは世界的ロッククイーン。声帯損傷の療養、若いパートナーと熱々なリゾート生活を満喫中というところ。
    そこへ元彼の音楽プロデューサーが娘と押しかけてきて復縁を迫る。元彼と今彼は知り合い。若い彼氏は娘と怪しくなるし・・・
    愛憎交々で結局サスペンス物に至ってしまいます。
    濡れ場もそこそこありますが、ティルダさんの悦顔がどうにも「オンリーラヴァーズ~」の飲血恍惚表情に近くて苦笑いしてしまいました。
    リゾート気分で観るサスペンス劇場というところです。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • seapoint

    4
    2016/12/4

    「ミラノ、愛に生きる」の監督R.グァダニーノとT.スウィントンの再タッグ。T.スウィントンの貴族のお生まれの品の良さが、ロックスター役でも出ている。長身スリムなのでDiorの服、白いバルーンスカートといい、バッチリきまっていて、一コマ一コマ絵になる。
    ただキャットアイメイクより断然すっぴんが彼女には似合う。D.ジョンソンの若い肌だけでは太刀打ちできぬ。

    別荘で寝る、食べる、泳ぐ他は何もなし。本当のバカンスだわ。そういう過ごし方を苦手とする日本人は見習わんとね。

    ところでやっていることは内輪のドロドロ。ハリーの出鱈目な明るさ、マリアンのスノッブ、そしてシチリアという空気でそうは感じさせない。
    マリアンとペンの空港での対峙シーンはペンのまだまだ子供と照明。
    でもマリアンのラストの署長とのシーンも大人げないというか安堵ゆえというか。

    ねぇねえ、みんな、ハリーを悲しんでくれ。なんというドライ!

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • 3
    2016/11/10

    Tilda Swintonの着るDiorの洋服が兎に角素敵。彼女はいつも中性的なイメージだけれど、凄く清楚でsexyです。
    世界的ロック歌手の役。似合っています。
    そして年下恋人と過ごすパンテッレリーア島が素敵。暗い過去を持つ島みたいだけど。
    『太陽が知っている』のリメイクですが、それよりは愛情深い作品です。
    2人のその後はあんなに悲惨じゃないのではないかな。
    お互いの傷付いた心を支え合う感じ。
    恐怖から脱力して笑えるラストですし。
    なんだか、痛々しくて守ってあげたくなる二人なの。
    邪魔しないで欲しいわ。

    続きを読む + 閉じる -
    ネタバレあり
    違反報告