探偵は、今夜も憂鬱な夢を見る。|MOVIE WALKER PRESS
MENU

探偵は、今夜も憂鬱な夢を見る。

2017年3月4日公開,80分
  • 上映館を探す

「天秤をゆらす。」の廣瀬智紀と「闇金ドッグス」シリーズの青木玄徳が探偵に扮するバディムービー。紅伊探偵事務所の2代目所長でクールな二枚目・紅伊玲二と、その相棒で熱血漢の藍彰二。ある日レンと名乗る少年が事務所を訪れ、父親を探してほしいと頼む。出演は、「W 二つの顔を持つ女たち」の岸明日香、「話す犬を、放す」の田島令子。監督は、「さざ波ラプソディー」の櫻井信太郎。

予告編・関連動画

予告編

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

紅伊玲二(廣瀬智紀)は祖父から引き継いだ紅伊探偵事務所の2代目所長として、相棒の藍彰二(青木玄徳)、地下アイドルの沙織(岸明日香)、玲二の祖母で探偵事務所のオーナーである弥生(田島令子)と共に、ペット探しや浮気調査を行っていた。ある日、レンと名乗る少年が事務所を訪れ、父親を探してほしいと頼んでくる。最初、彰二は相手にしなかったが、情にもろい玲二の気まぐれで依頼を引き受ける。玲二と彰二は、レンが最後に父親を目撃したという港に行く。そこで出会ったレンの母親の証言に玲二は違和感を覚え、祖父に恩がある任侠ヤクザの桜井(田中要次)に相談する。すると、桜井と敵対する大文字組組長・大文字(津田寛治)が、レンの父親の失踪に関わっている可能性が浮かび上がる。そこで玲二たちは、大文字組と関連があると噂されるホストクラブへと潜入するが……。

作品データ

製作年
2017年
製作国
日本
配給
ユナイテッドエンタテインメント
上映時間
80分

[c]2017「探偵」製作委員会 [c]キネマ旬報社

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?