TOP > 映画作品を探す > ハイヒール革命!

ハイヒール革命!の画像

男性であることに違和感を持ち続け、思春期に女性として生まれ変わった真境名ナツキに迫るドキュメンタリードラマ。抑圧された少年時代をドラマ仕立てで、現在パートをドキュメンタリー形式で描き、コンプレックスを乗り越え本当の自分を掴み取る様子を映す。少年期の真境名を「映画 怪物くん」の濱田龍臣が演じ、現在パートには真境名本人が出演する。監督は「JUDGE/ジャッジ」の古波津陽。主題歌をバンド『JUN SKY WALKER(S)』の宮田和弥と『ROCK'A'TRENCH』の山森大輔によるユニット『ミヤ モリ』が担当している。

0/5
この作品はまだレビュー・投票されていません。
ぜひ最初のレビューを投稿してください。
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ
星4つ
星3つ
星2つ
星1つ
見たい映画に
登録した人
6

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

真境名(まじきな)ナツキの本名は真境名薫。男として生まれたものの、小学校入学を前に黒いランドセルをプレゼントされたことにショックを受け、違和感を持ち続けた。中学時代には女子用の制服を着たいと望んでも教師にすら理解されずじまい。高校時代にはそんな抑圧から抜け出し、女子バレー部キャプテンとして活躍した。家族に支えられ様々な壁を乗り越え、10 代の終わりには危険な手術を決心。しかし本来の自分になるための戦いは、まだはじまったばかりだった――。

作品データ

製作年 2016年
製作国 日本
配給 新日本映画社
上映時間 73
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

スタッフ

監督 古波津陽
脚本 福島敏朗
主題曲 ミヤモリ
製作 益田祐美子山本ヒカル中江康人余田光隆神野嘉文
プロデューサー 代情明彦伊藤太一
撮影 柏崎佑介
照明 モリタケンジ
録音 茂木祐介
美術 三ツ松けいこ
編集 小原聡子伊藤了太古波津陽
助監督 高橋雄弥
衣装(デザイン) SERIKA
ヘアメイク 石川奈緒記
音楽 松岡政長Yoshizumi
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/7/14更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画作品を探す > ハイヒール革命!