映画-Movie Walker > 作品を探す > 美女と野獣

予告編動画を見る 美女と野獣の画像

絶大な人気を誇るディズニーのアニメ作品をエマ・ワトソン主演で実写映画化したラブストーリー。呪いによって醜い野獣の姿に変えられてしまった王子と、彼の前に現れた娘の運命を描く。『ドリームガールズ』のビル・コンドン監督が、壮大な世界観を見事に映像化し、アニメ版同様に歌あり、踊りありのミュージカル調の物語に仕立てている。

4/5
[?]評価方法について
総評価数 149
レビュー 24
投票 125
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ 71% (48)
星4つ 100% (67)
星3つ 40% (27)
星2つ 8% (6)
星1つ 1% (1)

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

ある時、ひとりの美しい王子(ダン・スティーヴンス)が、魔女の呪いによって醜い野獣の姿に変えられてしまう。魔女が残した一輪のバラの花びらがすべて散る前に、誰かを心から愛し、愛されることができなければ永遠に人間には戻れない。呪われた城の中で希望を失いかけていた野獣と城の住人たちの孤独な日々に変化をもたらしたのは、美しい村の娘ベル(エマ・ワトソン)であった。聡明で進歩的な考えを持つベルは、閉鎖的な村人たちになじめず傷つくこともあったが、それでも人と違うことを受け入れ、かけがえのない自分を信じていた。一方、野獣は人と違う外見に縛られ、本当の自分の価値を見出せずにいた。そんな二人が出会い、やがて惹かれ合っていくのだが……。

見たい映画に
登録した人
198

作品データ

原題 BEAUTY AND THE BEAST
製作年 2017年
製作国 アメリカ
配給 ディズニー
上映時間 130
映画公式サイトへ
ソーシャルブックマーク登録
はてなブックマーク
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

キャスト

ベル エマ・ワトソン
野獣 ダン・スティーヴンス
ガストン ルーク・エヴァンス
ル・フウ ジョシュ・・ギャッド
モーリス ケヴィン・クライン
ルミエール ユアン・マクレガー
コグスワース イアン・マッケラン
ポット夫人 エマ・トンプソン
チップ ネイサン・マック
プリュメット ググ・バサ=ロー
マダム・ド・ガルドローブ オードラ・マクドナルド
ベル 昆夏美
野獣 山崎育三郎
ポット夫人 岩崎宏美
モーリス 村井國夫
ガストン 吉原光夫
ル・フウ 藤井隆
ルミエール 成河
コグスワース 小倉久寛
マダム・ド・ガルドローブ 濱田めぐみ
プリュメット 島田歌穂
チップ 池田優斗

レビュー

さすがディズニーの王道!

投稿者:もっちゃん

(投稿日:2017/11/18)

これは周りの人たちに 宣伝しましたよ。 必見です! エ…

[続きを読む]

支持者:0人

違うことを恐れない。誰もが知る物語、その感動の余韻。

投稿者:門倉カド

(投稿日:2017/08/11)

【賛否両論チェック】 賛:ベルと野獣の孤独な心が出逢い、次…

[続きを読む]

支持者:0人

『美女と野獣』(7作品)

美女と野獣
美女と野獣 (2017年4月21日公開)

ディズニーの不朽の名作をエマ・ワトソン主演で実写映画化したラブストーリー

美女と野獣(2014)
美女と野獣(2014) (2014年11月1日公開)

レア・セドゥ&ヴァンサン・カッセル主演、「美女と野獣」を実写映画化

美女と野獣 ディズニー デジタル 3D
美女と野獣 ディズニー デジタル 3D (2010年10月9日公開)

1991年制作の世界的ヒットを記録したディズニー映画「美女と野獣」の3D化

  • 美女と野獣(1991) (1992年9月23日公開)

    ギリシャ神話以来親しまれてきた、美女と野獣のロマンティックなラヴ・ストーリーをアニメ化した作品。

  • 美女と野獣(1975) (1978年11月13日公開)

    1945年にジャン・コクトーによって映画化されたルプランス・ド・ボオモン原作のメルヘン的物語の再映画化。

  • 美女と野獣(1946) (1948年1月27日公開)

    詩人ジャン・コクトーがシネマへその触手を伸ばして来るであろうことは当然考えられていたことだが、どんなジャンルにその触手を伸ばしてもコクトーでなければならない功績を残している彼がシネマの世界へ何をもらたすか、これが最も興味深い所であった。

最近チェックした映画館・映画

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > 美女と野獣

ムービーウォーカー 上へ戻る