TOP > 映画作品を探す > 栄光のランナー/1936ベルリン

予告編を見る
栄光のランナー/1936ベルリンの画像

ナチス独裁政権下で行われた、1936年のベルリンオリンピックで史上初の4冠を達成したアメリカの陸上選手ジェシー・オーエンス。黒人であるがゆえの人種差別や、ナチス政権による抑圧と戦ったオーエンスと、コーチや仲間との友情、家族の絆を描く人間ドラマ。『グローリー/明日(あす)への行進』のステファン・ジェームズがオーエンスを演じる。

2/5
総評価数 9
レビュー 1
投票 8
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ 100% (0)
星4つ 25% (4)
星3つ 25% (5)
星2つ 0% (0)
星1つ 25% (0)
見たい映画に
登録した人
18

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

貧しい家庭に育ちながらも、陸上選手として類まれな才能を発揮し、オハイオ州立大学に進学したオーエンス。コーチのスナイダーと出会い、オリンピックを目指して練習に励むが、ナチスに反対し、オリンピックのボイコットを訴える世論が高まっていた。また、ナチスの人種差別政策は黒人である彼にとっては認めがたいものだった。

作品データ

原題 RACE
製作年 2016年
製作国 アメリカ ドイツ カナダ
配給 東北新社/STAR CHANNEL MOVIES
上映時間 134
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

レビュー

二つの人種差別

投稿者:

(投稿日:2016/8/18)

オリンピック・・様々なスポーツの頂点になるのかな? それぞ…

[続きを読む]

支持者:0人

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/7/4更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画作品を探す > 栄光のランナー/1936ベルリン