TOP > 上映中の映画作品を探す > スリリングな日常

予告編を見る
スリリングな日常の画像

豊島圭介はじめ4人の監督がメガホンを取り、都会の日常に潜むスリリングな出来事を綴った、4本のミステリー短編をまとめたオムニバス映画。アルバイトの帰りに“捨てドラキュラ”のQちゃんと出会った留学生のイム。こうして2人の奇妙な共同生活が始まるが……(「Qちゃん」)。出演は韓国のアイドルグループBlock BのU-KWON(Qちゃん」)、『とと姉ちゃん』の相楽樹(不審者)、「日々ロック」の落合モトキ(忘れられる人)、「愛の小さな歴史」の中村映里子(あさのはなし)。

0/5
この作品はまだレビュー・投票されていません。
ぜひ最初のレビューを投稿してください。
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ
星4つ
星3つ
星2つ
星1つ
見たい映画に
登録した人
3

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

「Qちゃん」留学生のイム(ユグォン)はアルバイトの帰りに“捨てドラキュラ”のQ ちゃんと出会う。妹に似たQちゃんを飼うことにするイム。しかし、Qちゃんはある秘密を抱えており、イムにも妹を不注意で亡くした過去があった……。イムとQちゃんの奇妙な生活、そしてそこに入り込んでくる周囲の人間とのブラックユーモアたっぷりの物語。「不審者」映像制作会社でアルバイトをする大学生の白石奈々美(相楽樹)は、グラフィックデザイナーの鈴木茂(育乃介)だけでなく、一児の母・関根歩(田中広子)とも恋人関係にあった。ある夜、奈々美が自宅でいつものように歩とメールのやり取りをしていると、玄関のチャイムが鳴る。出てみるとドアの前にいたのは警官だった。近くに不審者が出たと聞き、不安になる奈々美。そんな奈々美を嫌らしい目つきで見る警官。突然、別れ話を仄めかす歩。連絡が取れない茂……。奈々美を狙う不審者の正体とは……?「忘れられる人」何の前触れもなく突然、周囲の人々から自分の存在を忘れられてしまった柏木大輝(落合モトキ)。日雇いのアルバイトをして何とか暮らしていた大輝は、そこで自分と同じ“忘れられる人”となった神保優香(早織)と出会い、惹かれ合うようになる。ある日、大輝は地元の先輩、宝来(金子ノブアキ)と再会。大輝や優香と同じく、“忘れられる人”だと言う宝来は、忘れられることを利用して窃盗を繰り返す日々を送っていた。“大金を手にして一緒に気ままに暮らそう”と、大輝を強盗計画に誘う宝来。心配する優香との間で揺れる大輝は、“忘れられる人”に関する意外な真実を知ることに……。「あさのはなし」何気ないごく普通の朝。普通の家族の朝食。支度に追われてバタバタする父、母、娘。その中になぜかぎこちない夫婦の会話、父娘の妙な空気感が漂う……。この家族が抱えるものは何なのか……?

作品データ

製作年 2016年
製作国 日本
配給 マジックアワー
上映時間 81
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

スタッフ

監督 頃安祐良熊坂出熊澤尚人豊島圭介
脚本 マキタカズオミ熊坂出熊澤尚人豊島圭介
プロデューサー 柴原祐一平体雄二近藤あゆみ
音楽 原夕輝
撮影 野口健司今村圭佑長野泰隆
照明 谷本幸治児玉淳
録音 小牧将人滝澤修深田晃
美術 橋本優鈴村高正
衣裳 加藤みゆき
ヘアメイク 及川奈緒美貴島貴也有路涼子内城千栄子
ライン・プロデューサー 和田紳助
主題歌 U-KWONMs.OOJA
衣装 神恵美
特殊造形 石野大雅
編集 相良直一郎
助監督 濱野大輝

関連ニュース

「とと姉」鞠子役・相楽樹、「私みたいな人はあまりいない」
「とと姉」鞠子役・相楽樹、「私みたいな人はあまりいない」(2016年6月24日 08:03)

最近では若手女優の登竜門として、ブレイクのきっかけとなっている連続テレビ小説。強烈なキャストが揃う現在放送中の「とと姉ちゃん」で、ネクストブレイクを期待されてい…

フォトギャラリー

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/9/24更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 上映中の映画作品を探す > スリリングな日常