映画-Movie Walker > 作品を探す > 黒子のバスケ ウインターカップ総集編 〜涙の先へ〜

黒子のバスケ ウインターカップ総集編 〜涙の先へ〜の画像

バスケをテーマに、週刊少年ジャンプに連載された藤巻忠俊によるコミックが原作の人気テレビアニメを、3部作として再編集した劇場版の第2弾。影の薄さから、相手に気づかれないようにパスを回す事ができる少年・黒子テツヤと、個性豊かな仲間やライバルたちによる熱いバトルが展開。ウインターカップでの熱戦がよみがえる。

4/5
[?]評価方法について
総評価数 1
レビュー 0
投票 1
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ 0% (0)
星4つ 100% (1)
星3つ 0% (0)
星2つ 0% (0)
星1つ 0% (0)

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

帝光中バスケ部“キセキの世代”の天才5人が一目置く“幻の6人目(シックスマン)”黒子テツヤ(声:小野賢章)と、超大型新人・火神大我(小野友樹)のいる誠凛高校バスケ部はウインターカップに出場。準々決勝は、“キセキの世代” 紫原(鈴村健一)と、火神のアメリカ時代の兄貴分・氷室(谷山紀章)を擁する陽泉高校と対戦する。鉄壁のディフェンスを誇る陽泉に対し、誠凛はある秘策を繰り出す。準決勝の対戦相手は、ずば抜けたバスケセンスを誇る“キセキの世代”黄瀬(木村良平)のいる海常高校だった。練習試合で誠凛に敗北したことがチームをさらに進化させた海常は、黄瀬の“パーフェクトコピー”で誠凛を追い詰める。

見たい映画に
登録した人
2

作品データ

製作年 2016年
製作国 日本
配給 松竹
上映時間 90
映画公式サイトへ
ソーシャルブックマーク登録
はてなブックマーク
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

スタッフ

監督 多田俊介
原作 藤巻忠俊
シリーズ構成 高木登
キャラクターデザイン 菊地洋子
音楽 池頼広
主題歌 OLDCODEX
編集 植松淳一
音響監督 三間雅文
色彩設計 佐藤真由美竹田由香
美術監督 鈴木路恵
撮影監督 荒井栄児
CGIディレクター 磯部兼士

キャスト

黒子テツヤ 小野賢章
火神大我 小野友樹
相田リコ 斎藤千和
日向順平 細谷佳正
木吉鉄平 浜田賢二
伊月俊 野島裕史
黄瀬涼太 木村良平
笠松幸男 保志総一朗
紫原敦 鈴村健一
氷室辰也 谷山紀章
緑間真太郎 小野大輔
青峰大輝 諏訪部順一
赤司征十郎 神谷浩史

『黒子のバスケ』(4作品)

劇場版 黒子のバスケ LAST GAME
劇場版 黒子のバスケ LAST GAME (2017年3月18日公開)

人気漫画の続編「黒子のバスケ EXTRA GAME」を、原作者自ら新エピソードを書き下ろしアニメ化

黒子のバスケ ウインターカップ総集編 〜扉の向こう〜
黒子のバスケ ウインターカップ総集編 〜扉の向こう〜 (2016年12月3日公開)

藤巻忠俊の人気コミックを原作とするテレビアニメを3部作として再編集した第3弾

黒子のバスケ ウインターカップ総集編 〜涙の先へ〜
黒子のバスケ ウインターカップ総集編 〜涙の先へ〜 (2016年10月8日公開)

藤巻忠俊の人気コミックを原作とするテレビアニメを3部作として再編集した第2弾

黒子のバスケ ウインターカップ総集編 〜影と光〜
黒子のバスケ ウインターカップ総集編 〜影と光〜 (2016年9月3日公開)

藤巻忠俊の人気コミックを原作とするテレビアニメを3部作として再編集した第1弾

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > 黒子のバスケ ウインターカップ総集編 〜涙の先へ〜