映画-Movie Walker > 作品を探す > 雨女

予告編動画を見る 雨女の画像

『呪怨』シリーズの清水崇が、体感型上映システムとして人気の4DXの劇場での上映を念頭に製作したホラー。雨の日に必ず見る悪夢によって常軌を逸していくヒロインの姿が描かれる。清野菜名がヒロイン役でホラー映画に初挑戦するほか、モデルや俳優として活躍する柳俊太郎がその恋人役を演じる。

2/5
[?]評価方法について
総評価数 5
レビュー 3
投票 2
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ 50% (1)
星4つ 0% (0)
星3つ 0% (0)
星2つ 100% (2)
星1つ 100% (2)

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

雨の日の夜、理佳(清野菜名)は必ずと言っていいほど同じ夢を見た。大雨の中、踏切で電車が通り過ぎるのを待つ幼い少女。その前に突如、黒い服を着たずぶ濡れの女が現れ、踏切の中に入ってゆく。女は男の子を大事に抱き寄せながら、少女の目の前で電車に轢かれる……。そんな夢を見続ける一方で、恋人の隆(柳俊太郎)との煮え切らない関係にも憂鬱な気持ちを抱えていた。やがて、母の命日を迎えた理佳は帰省するが……。

見たい映画に
登録した人
5

作品データ

製作年 2016年
製作国 日本
配給 ユナイテッド・シネマ
上映時間 35
ソーシャルブックマーク登録
はてなブックマーク
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

スタッフ

監督 清水崇
製作 渡辺章仁市川修平多昌博志
プロデューサー 田中雄之山田周
脚本 清水崇
企画 斎藤武一郎
撮影 ふじもと光明
VFX 田中貴志
プロデュース 斎藤武一郎
音楽 遠藤浩二
美術 福田宣
録音 岩間翼
助監督 川松尚良
照明 江川斉
プロダクションマネージャー 亀山暢央
ラインプロデューサー 後藤剛
共同プロデューサー 松橋祥司
アシスタントプロデューサー 平石明弘
制作担当 細谷光
特殊造形 百武朋

レビュー

極限の恐怖の中にある、確かで悲しい物語。

投稿者:門倉カド

(投稿日:2016/06/28)

【賛否両論チェック】 賛:4DX特有の、極上の恐怖体験を堪…

[続きを読む]

支持者:0人

関連ニュース

最近チェックした映画館・映画

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > 雨女