映画-Movie Walker > 映画作品を探す > 花戦さ

予告編を見る
花戦さの画像

華道の家元である池坊専好が、花を用いて豊臣秀吉を打ち負かしたという伝説をもとにした痛快時代劇。野村萬斎が大胆ないけばなで人々を驚かせる専好をユニークに好演。一方、秀吉役を市川猿之助が演じ、狂言師VS歌舞伎役者という伝統芸能の第一人者同士の顔あわせとなった。劇中に登場する200瓶を超えるいけばなにも注目。

3/5
総評価数 34
レビュー 8
投票 26
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ 100% (4)
星4つ 25% (22)
星3つ 25% (7)
星2つ 0% (0)
星1つ 25% (1)

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

いけばなの名手・専好は、信長の前で披露したいけばなが話題となり、一躍、時の人となる。それから十数年。秀吉とその茶番となった利休と再会。利休とは美を追い求める者同士として友情を深めていく。ところが、天下を取った秀吉は、意に沿わない者を死に追いやり、利休も手にかけたため、専好は秀吉に“花”で戦いを挑もうとする。

見たい映画に
登録した人
60

作品データ

製作年 2017年
製作国 日本
配給 東映
上映時間 127
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

スタッフ

監督 篠原哲雄
脚本 森下佳子
原作 鬼塚忠
音楽 久石譲
劇中画 小松美羽
題字 金澤翔子
美術 倉田智子
アドバイザー 鈴木宗卓

キャスト

池坊専好 野村萬斎
豊臣秀吉 四代目市川猿之助
織田信長 中井貴一
前田利家 佐々木蔵之介
千利休 佐藤浩市
吉右衛門 高橋克実
専伯 山内圭哉
専武 和田正人
れん 森川葵
石田三成 吉田栄作
浄椿尼 竹下景子

レビュー

花の戦さの真髄。命を懸けて訴えた、“それぞれの良さ”。

投稿者:門倉カド

(投稿日:2017/7/13)

【賛否両論チェック】 賛:殺伐とした時代にあって、〝花”を…

[続きを読む]

支持者:0人

拘って悪いか。

投稿者:ひゃん

(投稿日:2017/7/2)

生け花に疎い自分ですらあれほどの木花の美には心を奪われる。 …

[続きを読む]

支持者:0人

同じ生け花を親しむ者のひとりとして

投稿者:えこう

(投稿日:2017/6/16)

安土桃山時代を舞台に権力に立ち向かった 刀ではなく、生け花…

[続きを読む]

支持者:0人

関連ニュース

日本アカデミー賞の優秀賞が発表!8年目の司会&優秀助演男優賞受賞の西田敏行「最優秀賞獲りたいな」
日本アカデミー賞の優秀賞が発表!8年目の司会&優秀助演男優賞受賞の西田敏行「最優秀賞獲りたいな」(2018年1月15日 15:44)

第41回日本アカデミー賞の優秀賞発表記者会見が15日、東京・品川のグランドプリンスホテル新高輪で行われ、授賞式で総合司会を務める西田敏行と、昨年『湯を沸かすほど…

『22年目の告白』&『昼顔』が大ヒットスタート!『美女と野獣』も記録を伸ばす
『22年目の告白』&『昼顔』が大ヒットスタート!『美女と野獣』も記録を伸ばす(2017年6月14日 13:09)

全国的に広い範囲で梅雨入りの週末となった6月10・11日の興収ランキングは、3本の新作がランクインし、前週から大きく変動した。7週連続で首位をキープしていた『美…

ヒュー・ジャックマン最後の『X-MEN』となる『LOGAN/ローガン』は2位発進!
ヒュー・ジャックマン最後の『X-MEN』となる『LOGAN/ローガン』は2位発進!(2017年6月7日 12:01)

強い陽射しでもはや夏並みの暑さとなった6月最初の週末。3・4日の全国映画動員ランキングでは、ヒュー・ジャックマン主演の人気シリーズ最新作となる『LOGAN/ロー…

フォトギャラリー

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
サーホー
サーホー

『バーフバリ』シリーズのプラバースが主演を務めたインド発のクライムアクション

ジョン・F・ドノヴァンの死と生
ジョン・F・ドノヴァンの死と生

人気俳優の死の真相に迫る物語を描いた『マイ・マザー』のグザヴィエ・ドラン監督作

弥生、三月 -君を愛した30年-
弥生、三月 -君を愛した30年-

遊川和彦監督・脚本×波瑠&成田凌W主演で30年に及ぶ男女の愛を紡ぐラブストーリー

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 映画作品を探す > 花戦さ