映画-Movie Walker > 作品を探す > KINGSGLAIVE FINAL FANTASY XV > レビュー

投稿レビュー(5件)KINGSGLAIVE FINAL FANTASY XVは星2つ

ものすごいクオリティ! (投稿日:2016年8月12日)

CGのクオリティは凄いものがあります。今の日本の映画でこれだけの物が作れるのは感動でもありました。

この手のCG映画はどうしてもストーリーが凡庸になることがありますが、この作品はストーリーもしっかり練られていると思います。ただ、聞きなれない国名や名前が出てくるので、始めは少し理解できない部分もありましたが・・・

FFファンで無く、FFの世界観を知らない人でも十分楽しめる作品ではないでしょうか。
»ガイドライン違反報告

投稿:すけ

評価:5
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

ffファンなら超おすすめ (投稿日:2016年8月6日)

俳優さんがやってるのでは、と何度も思ってしまうほどのCGのクオリティの高さは凄いです。ストーリー的にも映画として十分な内容でした。ほぼ実写的なffの世界楽しかったです。 »ガイドライン違反報告

投稿:メアリ

評価:4
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

CGのクオリティ方向性の違いを楽しむと良いと思います (投稿日:2016年7月27日)

F・Fゲームはやりません。しかし、劇場版はファンタジックなCGのクオリティに惹かれてたびたび観ています。
今回もキャラクターの質感のクオリティに惹かれました。
人間のようで人間ではなく、中世と未来が混在したような空想世界の人々。対人?バトルアクション場面も激しくも滑らかで、陶器の世界のような幽玄さが醸し出されています。
背景や構造物は複雑暗めで霞んでいますが、そういう雰囲気の世界設定と思えば馴染めます。
ウォー・クラフトと比べてみると、各々の画の違いと良さが良くわかると思います。 »ガイドライン違反報告

投稿:YO99

評価:4
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

「怖いのは死ではなく、何もしないで大切なものを失うこと。」 (投稿日:2016年7月22日)

【賛否両論チェック】
賛:鮮明で壮大な映像美に圧倒されること必至。自らの運命に翻弄されながらも、人々を守るために戦い続ける主人公の姿が印象に残る。
否:世界観はゲームそのものなので、前知識がないと訳が分からなくなりそう。映像もガチャガチャしていて、苦手な人には向かない。

 まるで実写かと見まがうような極めて綺麗な映像美で、ド迫力のアクションが繰り広げられ、その完成度の高さに圧倒されてしまいます。
 「故郷の誇りに!!」
と言いつつ、故郷を捨てて王に使える自らの境遇に苦悩しながらも、それでも人々を守るために戦い続ける主人公の姿も、とてもカッコイイです。
 とはいえゲームの世界観なので、その辺りの好みはすごく分かれるかとは思います。気になった方は是非。 »ガイドライン違反報告

投稿:門倉カド

評価:3
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

印象 (投稿日:2016年7月17日)

単なるアニメゲームの映画版でした。子供には面白い話かもしれませんが、大人には興味の無い話でした。CGの作成程度も、少し劣っていると思いました。 »ガイドライン違反報告

投稿:ねこ

評価:1
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

上へ戻る

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
劇場版おっさんずラブ LOVE or DEAD
劇場版おっさんずラブ

男性同士のピュアな恋模様を描いた人気TVドラマ「おっさんずラブ」のその後の物語

台風家族
台風家族

草なぎ剛主演で10年ぶりに集まった兄弟たちが繰り広げるある真夏の1日の騒動を描く

人間失格 太宰治と3人の女たち
人間失格

小栗旬が太宰治を演じ、小説「人間失格」誕生にまつわる物語を蜷川実花監督で映画化

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > KINGSGLAIVE FINAL FANTASY XV > レビュー