映画-Movie Walker > 作品を探す > ランバート・アンド・スタンプ

ランバート・アンド・スタンプの画像

1960~70年代に活躍したロックバンド“ザ・フー”を世界的スターに押し上げた2人のマネージャーにスポットを当てたドキュメンタリー。1964年、映画の助監督だった2人の青年は、無名のバンドを自分たちでスターにしようと野望を抱く。数々のドキュメンタリーでカメラマンを務めてきたジェームズ・D・クーパーの監督デビュー作。

4/5
総評価数 1
レビュー 0
投票 1
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ 100% (0)
星4つ 25% (1)
星3つ 25% (0)
星2つ 0% (0)
星1つ 25% (0)

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

ビートルズの成功により、資産家たちが有望なポップグループを発掘して一山当てようと画策していた1964年夏。映画の助監督として働いていたキット・ランバートとクリス・スタンプは、自分たちの手で新人グループをスターダムに押し上げ、そのサクセス・ストーリーを映画化して認められようと計画。当時、“ハイ・ナンバーズ”の名で活動していた“ザ・フー”に目を付け、そのマネージャーを引き受ける。著名な作曲家兼指揮者のコンスタント・ランバートを父に持つ上流階級出身のキット・ランバートと、俳優テレンス・スタンプの弟で労働者階級出身のクリス・スタンプは、境遇も異なり、まるで不釣り合いなコンビ。だが、クリスが自らの給料をつぎ込むなどして、各メンバーに当時としては破格の週給20ポンドを払いつつ、ザ・フーを世界的ロックスターの座に押し上げてゆくが……。

見たい映画に
登録した人
3

作品データ

原題 LAMBART & STAMP
製作年 2015年
製作国 アメリカ
配給 キュリオスコープ
上映時間 120
twitterでつぶやく
facebookでシェアする
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
ターミネーター:ニュー・フェイト
ターミネーター:ニュー・フェイト

ジェームズ・キャメロンが製作を手掛け、『ターミネーター2』のその後の世界を描く

ブラック校則
ブラック校則

佐藤勝利×高橋海人共演で理不尽な校則と戦う高校生の恋と友情を描いた青春ストーリー

IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。
IT/イット

『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』から27年後を舞台に描いた完結編

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > ランバート・アンド・スタンプ