ハルチカ|MOVIE WALKER PRESS
MENU

ハルチカ

2017年3月4日公開,118分
  • 上映館を探す

テレビアニメにもなった初野晴の人気青春小説シリーズを、Sexy Zoneの佐藤勝利と橋本環奈を主演に迎えて実写映画化。様々な事情を抱えながら吹奏楽でコンクールに挑む部員たちと、橋本演じるヒロインの淡い恋模様がつづられる。監督は『箱入り息子の恋』で日本映画監督協会新人賞を受賞した市井昌秀。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

高校の入学式で、幼なじみのハルタと小学3年生の時以来の再会を果たしたチカ。ずっと憧れていたフルートを吹くため、吹奏楽部に入部しようとするが、そこは廃部寸前だった。ホルン経験者のハルタを巻き込んで部員集めに奔走し、復活へと漕ぎつけたチカたちは、顧問の草壁の指導のもと、コンクール出場に向かって進み始める。

作品データ

映倫区分
G
製作年
2017年
製作国
日本
配給
KADOKAWA
上映時間
118分

[c]2017「ハルチカ」製作委員会 [c]キネマ旬報社

関連記事

映画レビュー

3.4
  • ?????

    1
    2018/1/8

    ストーリー構成に何らの魅力もない。
    橋本環奈さんのPV。
    橋本環奈チャン可愛い!見どころはその1点のみ。
    ★1つはここへ。
    カネ返せ!

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • 門倉カド

    3
    2017/4/8

    【賛否両論チェック】
    賛:吹奏楽部に情熱を注いで突っ走る天真爛漫なヒロインと、そんな彼女に感化されて変わっていく部員達の姿が眩しい。
    否:どうしても予定調和感は否めない。展開もかなりのご都合主義。

     自由奔放でも行動力のあるヒロイン・千夏が、その熱意だけでぶち上げた「吹奏楽部復活」の計画。前半は幼馴染みの春太を始め、そんな千夏の熱意に突き動かされた元部員達や同級生達が、次第に1つにまとまっていく様が、爽やかに描かれていきます。
     そして後半は、それまで部を引っ張ってきた千夏を襲ったスランプが引き金となり、吹奏楽部全員が苦悩しながらも一回りも二回りも成長していく姿が、情熱的で感動させられます。千夏が席を外した場面で起こるケンカのシーンなんかは、まさに青春ドラマといった感じで、見どころの1つです。
     あまり恋愛モノという印象ではなく、吹奏楽部に打ち込む高校生達の青春モノなので、大人から子供まで楽しめる、そんな作品といえそうです。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • ミチさん

    3
    2017/3/6

    こういう作品は、どうせ最後はうまく行くんでしょう?みたいな予定調和感があるので、難しいね。
    橋本環奈はそれなりに頑張っていると思うけど、他の諸君がね。特に小出恵介は唯一の大人として子供達をもっと引っ張って行って欲しかった。
    あと、家族が出て来ないのも違和感があって、普通部活の足引っ張るって言ったら家族でしょう(笑)。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告