TOP > 上映中の映画作品を探す > 太陽の蓋 > レビュー

投稿レビュー(2件)太陽の蓋は星2つ

破れ鍋に綴じ蓋 (投稿日:2016年8月3日)

福島原発事故をドキュメンタリーでなく劇映画として描くというのは、かなりの挑戦だ。菅首相以下官邸の人間は実名で登場するのに、東電が仮名になっているのは協力を得られなかったからだろう。起こった後の報道ではなく、リアルタイムでその経過を判断する場面を見るのは実に怖い。原発の“安全”というのは、“危うい均衡”だということがよくわかる。 »ガイドライン違反報告

投稿:梨剥く侍

評価:3
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

当時の状況を思い出します (投稿日:2016年5月26日)

3.11のドキュメンタリー風映画です。
官邸につめる新聞記者の立場で地震・福島原発に対応する人々を描いています。
議員会館の会議室で行われました。元首相の菅さんも挨拶されました。
人間の無力さを感じさせる作品です。ひたむきな人々の努力に感動します。 »ガイドライン違反報告

投稿:わせい

評価:4
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

上へ戻る

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/10/21更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 上映中の映画作品を探す > 太陽の蓋 > レビュー

ムービーウォーカー 上へ戻る