イタズラなKiss THE MOVIE〜ハイスクール編〜|MOVIE WALKER PRESS
MENU

イタズラなKiss THE MOVIE〜ハイスクール編〜

2016年11月25日公開,103分
  • 上映館を探す

日本だけでなく韓国や台湾、タイなどでもドラマ化された、多田かおる原作の人気コミックを映画化したラブコメディ。おバカな女子とイケメン天才男子が様々なトラブルに見舞われながらも、恋を実らせていく様がつづられる。劇団EXILEの佐藤寛太がイケメンの天才を、主人公の琴子を美沙玲奈が演じる。

予告編・関連動画

イタズラなKiss THE MOVIE〜ハイスクール編〜

予告編

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

万年落ちこぼれクラスのおバカな高校3年生の琴子は、入学式の時に一目ぼれした超絶イケメンでIQ200の天才・直樹に2年越しの思いを伝えるが、予想通りにフラれてしまう。さらに引越し先の新居が欠陥住宅で家が崩壊。父親の親友宅に居候する事になるが、その家の長男が直樹で、琴子にとってドキドキの共同生活がスタートする。

作品データ

映倫区分
G
製作年
2016年
製作国
日本
配給
ギャガ・プラス
上映時間
103分

[c]「イタズラなKiss THE MOVIE」製作委員会 [c]多田かおる/ミナトプロ・エムズ [c]キネマ旬報社

映画レビュー

2.6
  • 門倉カド

    3
    2016/12/21

    【賛否両論チェック】
    賛:ポジティブなヒロインとツンツンの主人公が、ぶつかりながらも巻き起こす数々の騒動が、おかしくも微笑ましい。気になるラブシーンがないのも嬉しい。
    否:ストーリー的にはかなりムチャクチャで、現実味は皆無。

     さすが少女マンガの実写化とあって、ストーリーは破天荒そのもので、かなり強引な感はあります(笑)。それでも気がつくと世界観に引き込まれているような、不思議な魅力のある作品です。
     ひょんなことから、フラれた相手・直樹と一緒に暮らすことになったヒロイン・琴子が、どこまでもツンツンな直樹と織り成すドタバタ劇の連続に、思わず笑ってしまいます。そんな中で、少しずつお互いを再認識していく様子も、またニヤニヤしてしまいそうです(笑)。
     気になるようなラブシーンなんかもほぼありませんので、デートにも最適かと。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告