TOP > 上映中の映画作品を探す > ROAD TO HiGH&LOW > レビュー

投稿レビュー(1件)ROAD TO HiGH&LOWは星2つ

荒唐無稽だが胸を打つ。真っ直ぐな男達の戦いの軌跡。 (投稿日:2016年5月21日)

【賛否両論チェック】
賛:予備知識がなくても大丈夫。大切なものを守るために奮闘する主人公達の姿が、心に響く。キャストもかなり豪華。
否:設定そのものはかなり突飛なので、リアリティはなく、好き嫌いは分かれそう。暴力描写も多数あり。

 基本的にはドラマの総集編なので、ナレーションをベースにストーリーが紹介されていくスタンスです。全部説明してくれるので、予備知識がなくても問題はありません。
 弱肉強食の荒廃した街にあって、崩れてしまった友との絆に苦しみ悩みながらも、今の仲間達を守ろうと奔走する主人公の姿が、非常に熱くて心に残ります。
 「White Rascals」のメンバーがゴールデンボンバーの皆さんだったり、主人公達が通うバーの店主が小泉今日子さんだったりと、キャストも相当豪華です。そして相当大人数です(笑)。
 ヤンキーモノですので好みは分かれるかとは思いますが、映画版へと続く壮絶な戦いの軌跡を、是非振り返ってみて下さい。 »ガイドライン違反報告

投稿:門倉カド

評価:3
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

上へ戻る

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/10/27更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 上映中の映画作品を探す > ROAD TO HiGH&LOW > レビュー

ムービーウォーカー 上へ戻る