TOP > 上映中の映画作品を探す > 王の運命(さだめ)―歴史を変えた八日間―

李朝最大の謎と言われる王と王位継承者の確執から起きた史実“米びつ事件(壬午士禍)”に基づくヒューマンドラマ。朝鮮第21代国王・英祖は実の息子・思悼を謀反の疑いで罰しようとするが……。2016年アカデミー賞外国語映画賞韓国代表作品。監督は、「王の男」のイ・ジュニク。出演は、「観相師 かんそうし」のソン・ガンホ、「ベテラン」のユ・アイン、「テロ、ライブ」のチョン・ヘジン、「ある会社員」のソ・ジソプ

3/5
総評価数 3
レビュー 1
投票 2
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ 100% (0)
星4つ 25% (1)
星3つ 25% (2)
星2つ 0% (0)
星1つ 25% (0)
見たい映画に
登録した人
11

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

朝鮮第21代国王・英祖(ソン・ガンホ)は40才を過ぎてから授かった世子・思悼(ユ・アイン)を、自分と同じく学問と礼法に秀でた王位継承者に育てあげようとする。だが王の望みとは裏腹に、思悼は芸術と武芸を好む自由奔放な青年へと成長する。息子への期待を裏切られた英祖は怒りと失望を抱き、思悼もまた、親子として接することのない王に憎悪の念を募らせていく。心のすれ違いを埋められないまま二人の関係は悪化していき、英祖はついに王への謀反にかこつけて、我が子を米びつに閉じ込めようとするが……。

作品データ

原題 사도
製作年 2015年
製作国 韓国
配給 ハーク
上映時間 125
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

キャスト

英祖 ソン・ガンホ
思悼世子 ユ・アイン
恵慶官 ムン・グニョン
イ・サン(正祖) ソ・ジソプ
暎嬪 チョン・ヘジン
仁元王后 キム・ヘスク
洪鳳漢 パク・ウォンサン
和緩翁主 チン・ジヒ
貞聖王后 パク・ミョンシン
貞純王后 ソ・イェジ
ムン・ソウォン パク・ソダム

レビュー

訊かれたら薦めたい

投稿者:jung

(投稿日:2016/9/25)

<レビュー確認中>

[続きを読む]

支持者:0人

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/10/23更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 上映中の映画作品を探す > 王の運命(さだめ)―歴史を変えた八日間―