映画-Movie Walker > 作品を探す > 塀の中の神様

宗教団体「法の華三法行」の元教祖で、信者に対する巨額の詐欺罪で15年服役した福永法源こと福永輝義の波乱の半生を、ドラマとドキュメンタリーを併用したスタイルで描く。監督を務めたのは「赤い玉、」で健在ぶりを示したベテラン、高橋伴明。出演は「女の子よ死体と踊れ」の松田優、「島田陽子に逢いたい」の島田陽子。

0/5
この作品はまだレビュー・投票されていません。
ぜひ最初のレビューを投稿してください。
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ
星4つ
星3つ
星2つ
星1つ

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

終戦の年に誕生した福永輝義の幼少期は、吃音症が原因で、イジメの連続だった。貧しい家庭環境も重なり、不満を口にする輝義に対し、母・房子(島田陽子)は、いつも優しい言葉で慈愛の精神を教えるのだった。房子の深い愛情を受け、素直な子供に育ってゆく輝義。中学を卒業すると、夜間学校に通いながら就職。職場での真面目な仕事ぶりは仲間や上司の信頼を得て昇進してゆく。理想の女性も現れ、輝義(鈴木祐真)の未来は順風満帆に思われたが、その恋は失恋という結果に終わる。悲しみを忘れようと、無我夢中で仕事に打ち込む輝義。ほどなくして退職。仲間と起業し、事業を成功させる。こうして再起した輝義に、人生最大の危機が訪れる。狡猾な手形詐欺。会社の倒産。債権者、仲間から浴びせられる罵詈雑言。借金申し込みのために歩き回る男に対する世間の冷たい風。憔悴しきった男は、自殺を考えてガス管をくわえる。突然、雷鳴とともに聞こえてくる天声。輝義は再起に目覚め、自らを福永法源(松田優)と名乗る。宗教法人“法の華三法行”を主宰し、自らが聞いた天声を語り、多くの信者を擁する。そして、市井の人が知ることになる逮捕、それに続く15年の獄中生活……。

見たい映画に
登録した人
4

作品データ

製作国 日本
配給 ユニバーサルエージェンシー
上映時間 105
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

スタッフ

監督 高橋伴明
プロデューサー 石下弘之川口幸也
アソシエイトプロデューサー 細川清遠藤晴雄小澤孝之川口真史
脚本 高橋伴明
方言指導 鶴田まや
音楽 JOHNNY B
美術 HABIT’s
録音 古茂田耕吉
スチール ハウル沢田
エグゼクティブプロデューサー 藤原慎二
キャスティングプロデューサー 木村昭宏
助監督 大原盛雄
照明 加藤雄大
装飾 佐々木健一
撮影監督 越智宏亮
衣装 赤坂麻利江
メイクコーディネーター 南場千鶴
制作担当 浦上嘉久

キャスト

福永法源 松田優
福永房子 島田陽子
永山刑事 奥田瑛二
山崎 哀川翔
中井 中西良太
藤崎刑事 不破万作
村中 大鶴義丹
法の華幹部 下元史朗
坂田 島田順司
法の華幹部 永倉大輔
福永輝義(青年期) 鈴木祐真
邦子 荒井久美子
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
劇場版おっさんずラブ LOVE or DEAD
劇場版おっさんずラブ

男性同士のピュアな恋模様を描いた人気TVドラマ「おっさんずラブ」のその後の物語

台風家族
台風家族

草なぎ剛主演で10年ぶりに集まった兄弟たちが繰り広げるある真夏の1日の騒動を描く

人間失格 太宰治と3人の女たち
人間失格

小栗旬が太宰治を演じ、小説「人間失格」誕生にまつわる物語を蜷川実花監督で映画化

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > 塀の中の神様