TOP > 映画作品を探す > この世界の片隅に

予告編を見る
この世界の片隅にの画像

第2次大戦下の広島・呉を舞台に、大切なものを失いながらも前を向いて生きていく女性すずの日常を描いた、こうの史代の同名漫画をアニメ映画化した人間ドラマ。『マイマイ新子と千年の魔法』で評判を呼んだ片渕須直監督が、徹底した原作追及、資料探求などを重ね、すずの生きた世界をリアルに描く。主人公の声をのんが演じる。

4/5
総評価数 234
レビュー 59
投票 175
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ 100% (140)
星4つ 25% (68)
星3つ 25% (20)
星2つ 0% (3)
星1つ 25% (3)
見たい映画に
登録した人
247

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

広島市の江波で生まれ、1944年の2月に18歳で呉にお嫁にやってきたすず。海軍勤務の文官・周作の妻となった彼女は、優しい夫の両親や厳しい義姉の径子、個性豊かな隣人たちに見守られながら毎日のくらしを積み重ねていく。だが、日本海軍の一大拠点だった呉は度重なる空襲に遭い、すずが大切にしていたものは失われていく。

作品データ

製作年 2016年
製作国 日本
配給 東京テアトル
上映時間 126
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

スタッフ

監督 片渕須直
脚本 片渕須直
原作 こうの史代
企画 丸山正雄
プロデューサー 真木太郎
監督補 浦谷千恵
キャラクター・デザイン 松原秀典
作画監督 松原秀典
音楽 コトリンゴ
コンポジション 浦谷千恵
美術監督 林孝輔
その他 大島明子
色彩 坂本いづみ
撮影監督 熊澤祐哉
編集 木村佳史子
音響効果 柴崎憲治
録音 小原吉男

キャスト

北條すず(旧姓:浦野) のん
黒村径子 尾身美詞
北條周作 細谷佳正
黒村晴美 稲葉菜月
北條円太郎 牛山茂
北條サン 新谷真弓
水原哲 小野大輔
白木リン 岩井七世
浦野すみ 潘めぐみ
浦野十郎 小山剛志
浦野キセノ 津田真澄
森田イト 京田尚子
小林の伯父 佐々木望
小林の伯母 塩田朋子
知多さん 瀬田ひろ美
刈谷さん たちばなことね
堂本さん 世弥きくよ
渋谷天外

レビュー

NHK放映で2度目の鑑賞

投稿者:フジ三太郎

(投稿日:2019/8/5)

いつもぼうっとしているが、絵を描くのが抜群に上手いヒロインす…

[続きを読む]

支持者:0人

反戦映画ではない。

投稿者:矢口渡

(投稿日:2017/7/20)

とても哀しいが涙が出るわけでなく、ただ暗い気持ちが続く映画。…

[続きを読む]

支持者:0人

我が故郷

投稿者:ごいんきょ

(投稿日:2017/6/10)

舞台は我が故郷。 すずさんのおばあさんは古江から嫁いできた…

[続きを読む]

支持者:1人

関連ニュース

約300分の映像特典を収録!『この世界の(さらにいくつもの)片隅に』Blu-ray&DVDが9月発売
約300分の映像特典を収録!『この世界の(さらにいくつもの)片隅に』Blu-ray&DVDが9月発売(2020年7月3日 06:00)

2016年11月に公開されて以来、3年以上にわたり1日も絶やすことなくロングラン上映がつづけられ、累計観客動員数210万人、興行収入27億円を突破。第90回キネ…

【レビュー】別作品と呼べるほど生まれ変わった『この世界の(さらにいくつもの)片隅に』で、すずが遂げた“脱皮”
【レビュー】別作品と呼べるほど生まれ変わった『この世界の(さらにいくつもの)片隅に』で、すずが遂げた“脱皮”(2019年12月29日 18:45)

2016年に公開され、日本ばかりでなく世界中の人々に愛され、「キネマ旬報」恒例の年間ベスト・テンではアニメーションとしては異例の第1位に輝くなど、その年の映画賞…

美しい風景が“想い”を運ぶ…『この世界の(さらにいくつもの)片隅に』の新たな場面に注目
美しい風景が“想い”を運ぶ…『この世界の(さらにいくつもの)片隅に』の新たな場面に注目(2019年11月24日 20:00)

第40回日本アカデミー賞最優秀アニメーション作品賞をはじめ、国内外で70以上の賞を受賞した『この世界の片隅に』。同作に250を超える新規カットを加えた長尺版『…

フォトギャラリー

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/7/13更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画作品を探す > この世界の片隅に