CONFLICT〜最大の抗争〜|MOVIE WALKER PRESS
MENU

CONFLICT〜最大の抗争〜

2016年5月28日公開,163分
  • 上映館を探す

数々の映像コンテンツを製作してきたオールイン エンタテインメントの20周年を記念して製作された任侠映画。日本最大のやくざ組織・天道会傘下の組長が殺された事件をきっかけに、半グレや警察、国家までも巻き込んだ一大抗争が幕を開ける。「25 NIJYU-GO」の小沢仁志、哀川翔、「表と裏 最終章」の本宮泰風、「アウトレイジビヨンド」の中野英雄など任侠作品でお馴染みの顔ぶれが総出演。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

日本最大のやくざ組織・天道会。その傘下の兵頭組組長(渡辺裕之)が惨殺される。天道会若頭・鷲尾組組長の鷲尾一馬(小沢仁志)は、兵頭殺しの背後に元天道会若頭補佐で、今は東京の半グレやマフィア等を仕切る明神良成(哀川翔)の存在を確信。その一方で、天道会5代目会長・勝重(白竜)から、遠山凪(堀田茜)の身柄を押さえるよう命令を受ける。すぐに子分の沖田(本宮泰風)や伊達(中野英雄)らと共に行動に出る鷲尾。ところがその最中、武装した若者集団の襲撃を受けてしまう。辛うじて凪をアジトに連れ出したものの、実は彼女は「東京都カジノ計画」の利権争いのキーパーソンだった。こうして、やくざ、マフィア、半グレから警察や国家をも巻き込んだ最大の抗争が幕を開ける……。

作品データ

製作年
2016年
製作国
日本
配給
オールイン エンタテインメント(配給協力:ユナイテッドエンタテインメント)
上映時間
163分

[c]「最大の抗争」製作委員会 [c]キネマ旬報社

映画レビュー

4.0
  • ロジャースミス

    4
    2016/6/5

    現在ヤクザ映画としてかき集められるだけかき集めた豪華キャスト。ただ集めただけではなく、すべての人物に見せ場が用意されており、無駄なく使い切った脚本、監督の力量に◎。
    水を得た魚のように生き生きとしている的場浩司と
    意外なハマりっぷりを見せる刑事役のIZAMUが印象的。
    ヤクザ映画には全く似つかわしくない爽やかなラストシーンと中野英雄演じる伊達のセリフに胸アツ。
    2時間43分全く長くありません。公開時期短すぎるよ。

    続きを読む + 閉じる -
    ネタバレあり
    違反報告