映画-Movie Walker > 作品を探す > 燐寸少女 マッチショウジョ

予告編を見る
燐寸少女 マッチショウジョの画像

鈴木小波の人気コミックをSKE48の佐藤すみれ主演で実写映画化。心に闇を抱えた人々の前に現れる謎の少女リン。彼女が売る妄想を具現化する“妄想燐寸”を手にした人々が、やがてマッチの力にのめり込み、思わぬ代償を支払うことになる。共演は「海すずめ」の小林豊、「サムライ・ロック」の本田剛文、アニメ『黒子のバスケ』などで声優としても活躍する小野賢章

3/5
総評価数 3
レビュー 1
投票 2
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ 100% (0)
星4つ 25% (2)
星3つ 25% (0)
星2つ 0% (1)
星1つ 25% (0)

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

高校で“ウジ虫”と呼ばれ、イジメを受けている氏家治(本田剛文)。“自分だって女子にもてたい”、“彼女が欲しい”という想いが強すぎるあまり、イケメンで人気者のクラスメイトが悪臭を撒き散らす害虫になる姿を妄想する。二画展に3年連続入賞を決めた美大生の岸田叶人(小野賢章)。さらに上を目指して名門・東都展への出品を決意するが、周囲が自分の才能をどう思っているのかが気になり、心の中を覗けないかと妄想する。さらに、初めてのデートでワガママなかの子に振り回され、彼女を背負って東京タワーの階段を登る羽目になった内藤勇実(小林豊)は、美しい夕日を見ながらある妄想をしていた……。心に闇を抱えたそんな人々の前に現れる謎の少女リン(佐藤すみれ)。1年の寿命と引き換えに、妄想を具現化する“妄想燐寸”を売ってゆく。初めは恐る恐る燐寸を擦りながらも、次第にその力に取り憑かれてゆく彼らに待っているのは、残酷で切ない運命だった……。

見たい映画に
登録した人
5

作品データ

製作年 2016年
製作国 日本
配給 ホリプロ スターキャット
上映時間 94
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

スタッフ

監督 内田浩
製作 堀義貴重村博文森直樹谷口誠治高木卓司中野譲治古川為茂
プロデューサー 三瓶慶介川畑良太
原作 鈴木小波
脚本 石川北二
撮影 斑目重友
衣装 青木茂
音楽 清川進也
主題歌 空想委員会
挿入歌 村上紗由里
美術 根古屋史彦清水基恵
編集 大野昌寛山口牧子
録音 臼井久雄
音響効果 高島慎太郎北澤亨
エグゼクティブプロデューサー 津嶋敬介木俣誠中崎裕介長岡由美香中村武史兼定力
ヘアメイク 林田凛
助監督 佐々木詳太
照明 坂本真章
ラインプロデューサー 今泉暢子
CGプロデュース 薗部健
製作担当 山内君洋
技術 檜山忠

キャスト

リン 佐藤すみれ
内藤勇実 小林豊
氏家治 本田剛文
岸田叶人 小野賢章
田仲かの子 美山加恋
蝶野葉子 上野優華
高橋由香 唯月ふうか
友野晴美 森迫永依
亀山翔吾 尾関陸
橋本純 御伽ねこむ
藤波創一 岡幸二郎
おじいさん 大石吾朗
おばあさん 丘みつ子

関連ニュース

日本一かわいい巨乳レイヤー・御伽ねこむがベッドで男子を誘惑!?
日本一かわいい巨乳レイヤー・御伽ねこむがベッドで男子を誘惑!?(2016年5月26日 07:00)

“日本一かわいいコスプレイヤー”として青年誌のグラビアを飾るなど、日本だけでなく世界中から注目を浴びる御伽ねこむ。そんな彼女がなんと“JKコス”で大胆なベットシ…

フォトギャラリー

最近チェックした映画館・映画

おすすめ情報

見て良かったランキング
パラサイト 半地下の家族
パラサイト 半地下の家族

相反する2つの家族の出会いによって展開する悲喜劇を描いたポン・ジュノ監督作

ジョジョ・ラビット
ジョジョ・ラビット

『マイティ・ソー バトルロイヤル』のタイカ・ワイティティ監督が手掛ける人間ドラマ

フォードvsフェラーリ
フォードvsフェラーリ

マット・デイモン&クリスチャン・ベイル主演で王者に挑んだフォードの男たちを描く

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > 燐寸少女 マッチショウジョ