映画-Movie Walker > 作品を探す > すれ違いのダイアリーズ

予告編動画を見る すれ違いのダイアリーズの画像

美しい自然のなかで展開される青年教師の奮闘ドラマ。二ティワット監督は「フェーンチャン ぼくの恋人」(03)の共同監督のひとり。本作について「人は会ったこともない相手と恋に落ちることがあるだろうか?――この問いが私を動かし、この映画を作る原動力になった」と述べている。ソーン役のスクリットは人気歌手で、舞台やテレビでは俳優としても活躍してきたが、本作が映画デビューとなった。2014年10月23日、「先生の日記」のタイトルで第27回東京国際映画祭にて上映。

4/5
[?]評価方法について
総評価数 12
レビュー 2
投票 10
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ 100% (5)
星4つ 100% (5)
星3つ 20% (1)
星2つ 0% (0)
星1つ 20% (1)

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

2012年、ソーンは山に囲まれた水上生活地域の小学校に赴任。電気も水も通わない僻地で学年の異なる4人の児童を受け持つことになる。ソーンの日々の孤独を癒してくれるのは、職員室で見つけた前任者の女性教師エーンが残していった日記。ソーンは会ったこともないエーンを身近に感じはじめる。1年後、エーンが再び赴任するが、ソーンはすでに去った後だった。今度はエーンがソーンの日記を見つける。

見たい映画に
登録した人
22

作品データ

原題 KidTueng Wittaya(คิดถึงวิทยา)
製作年 2014年
製作国 タイ
配給 ムヴィオラ
上映時間 110
映画公式サイトへ
ソーシャルブックマーク登録
はてなブックマーク
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

レビュー

あたたかい想いの溢れるストーリー

投稿者:花より王子

(投稿日:2016/05/11)

電気・水道無し、携帯電話もつながらない、水上教室の教師になっ…

[続きを読む]

支持者:0人

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > すれ違いのダイアリーズ