映画-Movie Walker > 作品を探す > 101回目のベッド・イン

90年代バブル期の輝きを現代で再生する地下セクシーアイドルユニット“ベッド・イン”が音楽と主演を兼ねる異色作。映画を撮影中、突如現れた謎の女子二人組。現場を乗っ取った彼女たちは、何故かトレンディドラマを撮り始めるのだが……。監督は「EIKEN BOOGIE 涙のリターンマッチ」のサーモン鮭山(中村公彦)。共演は、女性監督ユニットとして活動する“破れタイツ”(西本真希子吐山ゆん)、「極道大戦争」の三元雅芸、「飛べないコトリとメリーゴーランド」の渡辺佑太朗。2015年8月22日より東京・新宿 K's Cinemaにて開催された『MOOSIC LAB 2015』で審査員特別賞と女優賞(ベッド・イン)を受賞。

2/5
総評価数 1
レビュー 0
投票 1
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ 100% (0)
星4つ 25% (0)
星3つ 25% (1)
星2つ 0% (0)
星1つ 25% (0)

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

突如現れた謎の二人組“ベッド・イン”(中尊寺まい、益子寺かおり)に撮影を乗っ取られてしまった新進気鋭の女性監督ユニット“破れタイツ”(西本真希子、吐山ゆん)。やがて二人は何故かトレンディドラマを撮るハメになり、90‘sバブル期の輝きを現代で再生してゆく……。

見たい映画に
登録した人
3

作品データ

製作年 2016年
製作国 日本
配給 (配給協力:SPOTTED PRODUCTIONS)
上映時間 80
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

スタッフ

監督 サーモン鮭山
プロデューサー 世志男中村公彦
脚本 当方ボーカル
企画 直井卓俊
撮影 宮永昭典
音楽 ベッド・イン

関連ニュース

90年代バブル期ルックのアイドルが、お下劣行動を連発!
90年代バブル期ルックのアイドルが、お下劣行動を連発!(2016年2月25日 17:00)

テレビをつければ毎日のように顔が見られる国民的グループがある一方、決してテレビには出演しないアイドルがいる。それが“地下アイドル”と言われる女の子たちだ。アイド…

フォトギャラリー

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
ジョーカー
ジョーカー

孤独な男が巨大な悪へと変貌していく悲劇の物語をホアキン・フェニックス主演で描く

ホテル・ムンバイ
ホテル・ムンバイ

インドで起きた無差別テロでホテルに閉じ込められた人質たちの脱出劇を実話を基に描く

ジョン・ウィック:パラベラム
ジョン・ウィック:パラベラム

最強の殺し屋の壮絶な復讐劇を描いたキアヌ・リーブス主演のアクションシリーズ第3弾

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > 101回目のベッド・イン