TOP > 映画作品を探す > つばさの天使

「暁の耕地」「暁の偵察」と同じくリチャード・バーセルメスが主演する映画で、ウャック・モフィット作の「鷹の仲間」と題する飛行小説を映画化したもの。「落下傘」の原作者アイラン・ジェームズと「陽気な後家さん」「空中大曲芸団」のジュエームス・シーモアが共同して脚色し、「母」「天晴れウォング」のウィリアム・A・ウェルマンが監督 に当り、「腕の男」「最後の偵察」のシド・ヒコックスが撮影した・相手役は「オーバー・ザ・ヒル」「バッド・ガール」のサリー・アイラース及び「鉄血士官校」「インチキ競馬」のトム・ブラウンが勤め、「仮面の米国」「恋愛百科全書」のグラント・ミッチェル、「キック・イン」のジェームズ・マレイ、「仮面の米国」のウィラード・ロバートスン、ハロルド・ヒューバーアーサー・ヴィンスンチャールズ・セロン等助演。

0/5
この作品はまだレビュー・投票されていません。
ぜひ最初のレビューを投稿してください。
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ
星4つ
星3つ
星2つ
星1つ
見たい映画に
登録した人
0

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

ユニバーサル空輸会社きっての名飛行士ジム・プレーンも突如襲来した暴風雨には 打勝てず不時着を余儀なくさせられ、死傷者を出したために会社を罷免されて故郷に帰る。帰って見ると、弟のニールが何時の間にか飛行術を練習して、一かどの飛行士となっている。ニールはカリフォルニアの航空会社に雇われることとなり、ジムがその代りに銀行へ勤める。曲乗飛行の一行が町に来た時、ジムは一行の落下傘嬢ジルと恋に陥る。操縦者であったジムの兄が惨死して、ジムが代わりに雇われることになる。都会から都会へと、旅を続けながら2人は夢のような幸福な日を送る。ある時、ジムの朋友で妻子のある男が墜落する。ジムはその報知をきいて、飛行家は結婚する資格がないと口外する。晴れて彼と夫婦になる日を待ちわびていたジルにはこの言葉は晴天の霹靂であった。その翌朝、弟のニールが突然尋ねて来る。彼は地上勤務を命じられたのを悦ばず、会社をやめたのであった。ニールの興行しているエル・パソの町へと急行した。再会の悦びと彼女に求婚しようとする希望に明るかったジムは、ホテルで見る可からざるものを見る。ニールとジルはその朝結婚式を挙げたのであった。その時以来、失意のジムの放浪生活が始まった。彼は日本へ、中国へ、南米へと流浪する。その間、彼は幾たびか空前の冒険を決行し、世界的の名声を得るが、障害者となりまた隻眼を失う。2年後ジルとニールはキューバへ来ていた。ある日、ニールの出発を見送ったジルは、水陸両用の一機が世にも大胆な着陸をするのを見た。それはジムなのであった。その夜、ホテルで2人はお互い心から愛していることをしみじみ感じる。2人が相抱いた時、ラジオの拡声器はニールの操縦する旅客機の遭難を報じる。暴風雨の中をジムは愛機を駆って遭難の現場へ急行する。勇敢なジムの行為で、ニールと旅客一同は救われる。ニールの切な希望を退け、ジムはその翌朝、疲れた翼に乗って、再び放浪の旅に出る。地上の若い2人の幸福を祈りつつ、孤影は小さく大空に消えるのであった。

作品データ

原題 Central Airport
製作年 1933年
製作国 アメリカ
配給 ワーナー・ナショナル社
上映時間 0
twitterでつぶやく
facebookでシェアする
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/7/8更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画作品を探す > つばさの天使