映画-Movie Walker > 作品を探す > デジモンアドベンチャー tri. 第2章「決意」 > レビュー

投稿レビュー(1件)デジモンアドベンチャー tri. 第2章「決意」は星2つ

好きな人ほど、気分悪くなる。 (投稿日:2016年3月12日)

デジモンアドベンチャーが好きな人ほど見てはいけない作品。設定がガバガバすぎる。※以降、見終わったばかりで感情的な長文になっております。
ガブモンはヤマトに対してあんなこと言わないし、タケルはケンのこと あいつ とか言ったけど02の後なのに あいつ とは言わないでしょう。まずこの作品は02の後だとゆうのに周りの人間がデジモンのことを知らなすぎる。
無印、02、映画で人間達はデジモンのことを世界的に認知しているはずだ。それなのに、未確認生物とゆうのはおかしいだろ。
あと気になったのは、作品としてテンポが本当にひどい。1時間半の限られた時間でこのテンポはどうなの?と思うとこばかり。静止画は無駄に多いし、進化シーンフルでいらないのに使うし、究極体もワープ進化ではなく一段階ずつの進化。
シナリオもキャラの心情に共感できないし、感動できるところなんて一つもない。ただ叫んでるだけで究極体になるし暗黒なんて超えちゃいない。丈はただヒカリに言われたことを復唱しただけ。ミミちゃんに関しては反省もなくクラスのわだかまりは解けないままだし。
レオモンはキャラ崩壊してるし、これなら出さないほうがよかった。
braveheartは戦闘中にループで流れるし、あれは覚めるね、もっと他のやり方があったでしょ。
デジモン達の作画が本当にひどい。頭身がまずおかしい。顔が大きすぎるし、腕はひょろひょろで怖い。
可愛さなんてあったもんじゃない。

この作品の監督、シリーズ構成は今後二度とデジモンに関わって欲しくない。この業界から早急に消えて欲しい。

と、色々不満を述べてきましたが自分は幼少期の頃からデジモンが大好きで、大人になった今でも何回も見返したりしてました。このデジモンtriは2章まで見たところ、ほとんどのファンをイヤな気持ちにさせる作品となっております。あと、4章もあるかと思うと本当に胸が痛みます。ですが、ぜひ見させて頂いてこのようにレビューをしたいと思います。もし次いいところが存在するなら次はいいところも書ければと思います。 »ガイドライン違反報告

投稿:アルメリア

評価:1
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

上へ戻る

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
世界から希望が消えたなら。
世界から希望が消えたなら。

赤羽博監督がメガホンを取り竹内久顕が映画初主演する余命宣告を受けたある男の物語

ジョーカー
ジョーカー

孤独な男が巨大な悪へと変貌していく悲劇の物語をホアキン・フェニックス主演で描く

イエスタデイ
イエスタデイ

『スラムドッグ$ミリオネア』のダニー・ボイル監督がザ・ビートルズの楽曲で綴る物語

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > デジモンアドベンチャー tri. 第2章「決意」 > レビュー