映画-Movie Walker > 作品を探す > 特捜部Q キジ殺し

特捜部Q キジ殺しの画像

ユッシ・エーズラ・オールスンのベストセラーミステリー小説を映画化したシリーズ第2弾。未解決事件を扱うコペンハーゲン警察の特別捜査チーム“特捜部Q”が、20年前の殺人事件で、重要情報を握ったまま姿を消した少女の行方を追う。「真夜中のゆりかご」のニコライ・リー・コス、「チャイルド44 森に消えた子供たち」のファレス・ファレスが、前作に引き続き特捜部Qのメンバーを演じる。

4/5
総評価数 9
レビュー 1
投票 8
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ 100% (1)
星4つ 25% (3)
星3つ 25% (5)
星2つ 0% (0)
星1つ 25% (0)

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

1994年、夏の別荘地で双子の兄弟が無残に殺害される事件が発生。初動捜査では名門寄宿学校の生徒たちの関与を匂わす情報もあったが、早々に犯人が逮捕され、捜査は終了する。それから20年。コペンハーゲン警察署の地下にある未解決事件捜査班“特捜部Q”のリーダー、カール・マーク(ニコライ・リー・コス)のデスクに、とっくの昔に終わったはずのこの事件のファイルが置かれていた。何故?誰が?特別な意図を感じたQのメンバーは調査を開始。やがて、事件当時、重要情報を握っていたと思われる少女が失踪していたことが明らかになる。いまだに行方が判らないその女性“キミー”の行方を探し始めるカールとアサド(ファレス・ファレス)だったが、彼女を探しているのは2人だけではなかった。エリート校出身で各界のトップに立つ男たちも、自らの身を危うくするリスクを消し去るために彼女を探し続けていたのだ……。

見たい映画に
登録した人
13

作品データ

原題 FASANDREBERNE
製作年 2014年
製作国 デンマーク ドイツ スウェーデン
配給 マグネット・コミュニケーションズ アクシー
上映時間 119
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

レビュー

謎解きよりも暴く過程。ハラハラ必至の定番サスペンス。

投稿者:門倉カド

(投稿日:2016/3/3)

【賛否両論チェック】 賛:正義感の強い主人公達が、おぞまし…

[続きを読む]

支持者:0人

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
ジョーカー
ジョーカー

孤独な男が巨大な悪へと変貌していく悲劇の物語をホアキン・フェニックス主演で描く

ホテル・ムンバイ
ホテル・ムンバイ

インドで起きた無差別テロでホテルに閉じ込められた人質たちの脱出劇を実話を基に描く

ジョン・ウィック:パラベラム
ジョン・ウィック:パラベラム

最強の殺し屋の壮絶な復讐劇を描いたキアヌ・リーブス主演のアクションシリーズ第3弾

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > 特捜部Q キジ殺し