映画-Movie Walker > 作品を探す > マンガ肉と僕

マンガ肉と僕の画像

第12回女による女のためのR-18文学賞を受賞した朝香式の同名小説を映画化。女優・杉野希妃の長編初監督・主演作。寄生し、依存しあう男女の物語を全編京都で撮影。出演は「サムライフ」の三浦貴大、「六月燈の三姉妹」の徳永えり。第27回東京国際映画祭をはじめ、数々の国際映画祭に出品。

4/5
[?]評価方法について
総評価数 2
レビュー 1
投票 1
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ 0% (0)
星4つ 100% (2)
星3つ 0% (0)
星2つ 0% (0)
星1つ 0% (0)

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

四月の京都。気が弱く引っ込み思案の大学生ワタベ(三浦貴大)は、活気に溢れる大学に馴染めず、孤独に暮らしていた。一方、同じ大学の熊堀サトミ(杉野希妃)は、その太ったみすぼらしい容姿のために周囲の学生に嘲笑されていた。そんな彼女を差別することなく接してくれる唯一の存在だったワタベの優しさに付け込んだサトミは、彼の自宅に転がり込む。やがてサトミはワタベを奴隷のように支配しようとするが、そんななかワタベはバイト先で知り合った菜子(徳永えり)に惹かれていく。そしてふとしたきっかけで、サトミの過去の断片を知る……。

見たい映画に
登録した人
7

作品データ

製作年 2014年
製作国 日本
配給 和エンタテイメント KATSU-do
上映時間 94
ソーシャルブックマーク登録
はてなブックマーク
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

スタッフ

監督 杉野希妃
プロデューサー 中村直史杉野希妃
原作 朝香式
音楽 富森星元
編集 リー・チャータメーティクン
エグゼクティブプロデューサー 奥山和由
共同プロデューサー 小野光輔
撮影監督 高間賢治

キャスト

レビュー

愛することってなんだろう。道標をくれる不思議なストーリー。

投稿者:門倉カド

(投稿日:2016/03/05)

【賛否両論チェック】 賛:癖のある登場人物達が織り成す、ど…

[続きを読む]

支持者:0人

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > マンガ肉と僕