TOP > 上映中の映画作品を探す > いいにおいのする映画

いいにおいのする映画の画像

夢見がちな少女が“光の魔術師”になろうと奮闘する姿を映し出す青春ファンタジー。進路に悩む女子高生レイは、幼なじみで初恋の相手カイトを通じVampilliaのライブを訪れる。そのステージ照明に心を動かされ、照明技師の道を歩み出すが……。監督・脚本は『神隠しのキャラメル』の酒井麻衣。出演は、本作で映画デビューを飾る金子理江、「百円の恋」の吉村界人、「5つ数えれば君の夢」の音楽を担当したVampillia、TV『スクール!!』の中嶋春陽。2015年8月22日より東京・新宿 K's Cinemaにて開催された『MOOSIC LAB 2015』でグランプリ、観客賞、ベストミュージシャン賞、最優秀女優賞、最優秀男優賞、男優賞を受賞。

2/5
総評価数 1
レビュー 0
投票 1
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ 100% (0)
星4つ 25% (0)
星3つ 25% (1)
星2つ 0% (0)
星1つ 25% (0)
見たい映画に
登録した人
4

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

懐中電灯を使った光遊びが得意な18歳の女子高生レイ(金子理江)は、自分の将来に不安を抱えながら夢見がちな日々を過ごしている。そんな彼女には「再会までに魔法を使えるようになっておくこと」という初恋の人との約束があった。高校ではクラスメイトの委員長(中嶋春陽)に心配されながらも、照明遊びに拍車がかかってきた無邪気なレイ。だがある日、幼なじみで初恋の相手カイト(吉村界人)と再会した事から数奇な運命が転がり出す。レイは、久しぶりにカイトの家を訪問。10数人のメンバーからなるバンド、Vampilliaのボーカルを担当するモンゴロイドの息子であるカイトは、作曲とPAを手掛けているらしい。そこで出会った奇妙で楽しいVampilliaのメンバーたちに惹かれ、彼らのライブを見に行ったレイはそのステージを彩る“照明”という仕事を知る。「やっと、魔法に出逢えたかもしれない……」その日から、レイの照明技師という“光の魔術師”への挑戦が始まるのだった。そんな中、ふとしたきっかけでレイの血を見たカイトのとある病気が勃発。その出生の秘密、そして父・モンゴロイドの葛藤が明らかになり、戸惑いながらもそれを受け入れるレイだったが……。

作品データ

製作年 2015年
製作国 日本
配給 SPOTTED PRODUCTIONS
上映時間 73
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

スタッフ

監督 酒井麻衣
脚本 酒井麻衣
音楽 Vampillia
劇中歌 Vampillia
企画 直井卓俊
撮影 伊集守忠
照明 小川大介
録音 上條慎太郎
美術 成尾美奈
VFX 白井慧
効果 堀修生
劇中イラスト micci the mistake
衣装 小野寺亮
ヘアメイク 石津智美AOKI
助監督 向悠一
ラインプロデューサー 長井龍
スチール 飯田えりか
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/10/28更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 上映中の映画作品を探す > いいにおいのする映画