映画-Movie Walker > 作品を探す > グッドモーニングショー

グッドモーニングショーの画像

中井貴一が次から次へと降りかかる災難に翻弄されるワイドショーのキャスターを演じ、その波乱の一日を描くコメディ。同僚女子アナからの告白、番組打ち切りの危機、立てこもり事件の現場取材など、度重なるピンチに挑む男の奮闘をつづる。主人公に迫る勘違い女子アナを長澤まさみ、立てこもり事件の犯人を濱田岳が演じる。

3/5
[?]評価方法について
総評価数 61
レビュー 16
投票 45
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ 20% (6)
星4つ 68% (20)
星3つ 100% (29)
星2つ 17% (5)
星1つ 3% (1)

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

澄田真吾(中井貴一)は、朝のワイドショー「グッドモーニングショー」のメインキャスター。かつて報道番組のエースキャスターだったが、ある震災現場からの現場リポートが世間から非難を浴びて番組を降板。以来、現場からのリポートが怖くてできなくなり、同期入社のプロデューサー石山聡(時任三郎)に拾われ今に至っている。ある日、いつものように深夜3時に起床した澄田は息子と妻・明美(吉田羊)の言い争いに巻き込まれる。逃げるようにテレビ局に向かう途中、今度はサブキャスターの小川圭子(長澤まさみ)から連絡が入り、二人の交際を今日の生放送で発表しようと迫られる。彼女は澄田と付き合っていると勘違いしているらしい。さらに石山からは番組の打ち切りが告げられ、新番組への登板もないことも伝えられ、踏んだり蹴ったりの事態に意気消沈するばかり。そんな中、都内のカフェに銃を持った男(濱田岳)が人質を取って立てこもっているという速報が飛び込んでくる。芸能ゴシップや政治汚職、行列スイーツ特集を押しのけ、立てこもり事件をトップのネタに番組はスタートするが、その直後、立てこもった犯人が、澄田を現場に呼べと要求していることが分かる。現場での過去のトラウマもあり困惑して拒否する澄田だったが、警察からの依頼を受けた石山からの命令、番組視聴率のため、そして圭子の暴露から逃げ出したいために澄田は現場へと向かうのだった。やがて、防弾チョッキにカメラとマイクを仕込ませたワイドショーのキャスターが、銃と爆弾を持った犯人と向き合うという前代未聞の生放送が始まった……。

見たい映画に
登録した人
90

作品データ

製作年 2016年
製作国 日本
配給 東宝
上映時間 104
映画公式サイトへ
ソーシャルブックマーク登録
はてなブックマーク
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

スタッフ

監督 君塚良一
プロデューサー 土屋健古郡真也
アソシエイトプロデューサー 大坪加奈
脚本 君塚良一
撮影 栢野直樹
VFX 山本雅之
衣裳 眞鍋和子岡田敦之
音楽 村松崇継
主題歌 KANA-BOON
選曲 藤村義孝
美術 山口修
編集 穗垣順之助
録音 柿澤潔
記録 中田秀子
音響効果 柴崎憲治
助監督 下畠優太
監督補 杉山泰一
照明 磯野雅宏
装飾 茂木豊
小道具 森下まりこ
メイク 葉山三紀子藤井俊二
制作担当 橋本靖

レビュー

胸を張って仕事をできているか!

投稿者:あちゃぺ

(投稿日:2018/06/08)

「胸を張って仕事ができているか」 そんな問いかけをこの映画…

[続きを読む]

支持者:0人

まさに“ワイドショーの意地”。ニュースの裏側で戦う人々。

投稿者:門倉カド

(投稿日:2016/11/26)

【賛否両論チェック】 賛:追い込まれた主人公が、トラウマと…

[続きを読む]

支持者:0人

関連ニュース

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > グッドモーニングショー