映画-Movie Walker > 作品を探す > マジカル・ガール > レビュー

投稿レビュー(4件)マジカル・ガールは星3つ

シュールかつ衝撃的なラスト。好みの分かれる不思議な世界観。 (投稿日:2016年5月19日)

【賛否両論チェック】
賛:主人公達が織り成す独特な世界観と、衝撃的な終わり方が印象に残る。様々な伏線の回収も見事。
否:お話そのものはかなりシュールで、後味の悪さも残る。全裸のシーン等もあり。

 一言でいうと、「とってもシュールなサスペンス」といった印象です。難病の娘のために恐喝を始めてしまった父と、金を用意しようとする一心で、次第にたがが外れていってしまう1人の女性。2人を取り巻く人間模様がシュールに交錯していく様子が、なんとも言えない不思議な世界観を作り出していきます。
 そして、最後に迎える衝撃的な結末も、本作を語る上で欠かせません。理不尽な中にもウィットに富んでいるそのラストは、秀逸と呼べると思います(笑)。
 一見すると無意味なように思えたシーンや、無関係なように感じたシーン同士が、次第にそれぞれ繋がっていく様子も見事です。
 好き嫌いは分かれそうですが、気になった方は是非。 »ガイドライン違反報告

投稿:門倉カド

評価:2
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

隠し過ぎでしょう (投稿日:2016年3月30日)

▼ネタばれ(クリックして読む)

 数々の 「うるさ型」 の批評家さんたちがこぞって絶賛し、如何にも 「映画好きによる映画好きの為の」 面白そ~うな臭いがするので行って来ました。が……。

 スンマセンと~っても退屈で眠くて眠くて腕をギュ~とツネりながら観ました。

 そりゃ 「先が読めない」 というのは面白さのひとつのテイストであることに間違いないけれど 「一体オレは何を喰わされてるんだ?」 が中盤を過ぎるともう辛いですね。

「サジ加減」 とよく言っているけれど、あんまし見え透いた話だとバカにされてる気がするし、逆にタルコスフキーまで行ってしまうと熟睡ですね。勿論個人差はあるでしょうけれど。

 オレ的にはま~あジム・ジャームッシュかヴィム・ヴェンダース辺りが限界ですかね 「ベルリン天使の唄」 は寝ましたけど。でもコレはそんなに観念的な描写がある訳ではなくて、ただ単に 「観客に教えない」 ことを吸引力として引っ張っていく感じだ。

 こ~の皆さんが評価してらっしゃる 「観客の一番見たいところを見せない」 という趣向をどう取るかで評価が分かれるトコなのかな。オレは 「なんだい勿体ぶりやがって、変なハッタリ噛ましてんじゃねぇよ!」 て思いました。

 んでもギリギリ寝なかったから~ある意味絶妙なサジ加減だったのかな。最後のバキューンにゃ身体がビクッ! てなりましたよ(笑)

»ガイドライン違反報告

投稿:トチロー

評価:2
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

あるはずのものが無い…。なぜなら始めから無いものだから (投稿日:2016年3月20日)

ポップなタイトルとは裏腹に静謐な雰囲気が漂う中に、時折浮かび上がるギョッとするような衝撃。
構成はよく練られていて、残酷で皮肉に満ちた展開には大いに唸らされる。
しかし、何かこう、期待以上を超えてこないのは何だろうか… »ガイドライン違反報告

投稿:でーいー

評価:3
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

誰の事かしら (投稿日:2016年3月15日)

▼ネタばれ(クリックして読む)

マジカル・ガール・・誰の事かしら?
魔法少女に憧れる少女では無くて、バルバラの事かもしれませんね。

自分の美しさも、その活かし方も知っている。
幼い頃から。

美しさを武器にすることが狡賢いなんて思いませんよ?
頭脳や技術と同じ恵まれた才能ですから。

翻弄されるダミアンとルイスの二人がどちらも元教師と言うのも皮肉。
モラルに生きているせいか、モラルが崩れたら弱い。

病気の少女が可哀想・・とか、最後に報われるとか、正義とか、そう言う事は一切ない。
誰もが自分の欲求のままに動く。

病気だから色々試してみたい娘。先の無い娘だから何でも叶えてあげたい父。
夫に捨てられない為なら何でもする妻。美しい妻を所有していたい夫。
そして魅惑の人に頼られることに喜びを見出す男の嫉妬心。

誰にも止められない。

»ガイドライン違反報告

投稿:

評価:3
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

上へ戻る

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
1917 命をかけた伝令
1917 命をかけた伝令

『007 スペクター』のサム・メンデス監督がワンショット撮影を敢行した戦争ドラマ

パラサイト 半地下の家族
パラサイト 半地下の家族

相反する2つの家族の出会いによって展開する悲喜劇を描いたポン・ジュノ監督作

ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密
ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密

ダニエル・クレイグ演じる名探偵がある密室殺人事件の謎を解明し真相に迫るミステリー

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > マジカル・ガール > レビュー