映画-Movie Walker > 作品を探す > 映画ドラえもん 新・のび太の日本誕生

映画ドラえもん 新・のび太の日本誕生の画像

子供からお年寄りまで幅広い層から支持される国民的人気アニメ「ドラえもん」の劇場版第36作。89年公開の第11作『のび太の日本誕生』をリメイクし、家出をして7万年前の日本へやってきたのび太たちの冒険と、謎の少年ククルとの出会いを描く。小島よしおと、プロレスラーの棚橋弘至、真壁刀義らがゲスト声優を務める。

3/5
[?]評価方法について
総評価数 14
レビュー 0
投票 14
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ 14% (1)
星4つ 71% (5)
星3つ 100% (7)
星2つ 14% (1)
星1つ 0% (0)

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

家でも学校でも叱られてばかりののび太(声:大原めぐみ)は、家出をしようと思い立つ。ところが、どこに行っても持ち主がいない土地はない。さらに、ドラえもん(声:水田わさび)、しずか(声:かかずゆみ)、ジャイアン(声:木村昴)、スネ夫(声:関智一)もそれぞれの理由で家出したものの、みんな行くところがなく、途方に暮れてしまう。それならいっそのこと、まだ誰も住んでいない太古の日本へ行こうと、史上最大の家出に出発することに。のび太たち5人がタイムマシンで向かったのは、誰もいない7万年前の日本。原始時代の日本で自分たちだけのパラダイスを作り、たっぷり遊んだのび太たちは、一旦、帰宅することにしたが、なぜか現代で原始人のククルと出会う。どうやら時空乱流に巻き込まれて現代に来てしまったらしい。しかも、ククルの家族がいるヒカリ族は、精霊王ギガゾンビとクラヤミ族に襲われたというのだ。ククルとともに原始時代に戻った5人は、ヒカリ族を救うため立ち上がる……。

見たい映画に
登録した人
13

作品データ

製作年 2016年
製作国 日本
配給 東宝
上映時間 104
ソーシャルブックマーク登録
はてなブックマーク
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

スタッフ

監督 八鍬新之介
演出 岡野慎吾
原作 藤子・F・不二雄
脚本 八鍬新之介
総作画監督 丸山宏一
音楽 沢田完
主題歌 山崎まさよし
録音監督 田中章喜
美術監督 清水としゆき

キャスト

ドラえもん 水田わさび
のび太 大原めぐみ
しずか かかず ゆみ
ジャイアン 木村 昴
スネ夫 関 智一
ドラミ 千秋

関連ニュース

『ドラえもん』(48作品)

映画ドラえもん 新・のび太の日本誕生
映画ドラえもん 新・のび太の日本誕生 (2016年3月5日公開)

ドラえもん劇場版シリーズ第36作、89年の『〜のび太の日本誕生』のリメイク

映画ドラえもん のび太の宇宙英雄記(スペースヒーローズ)
映画ドラえもん のび太の宇宙英雄記(スペースヒーローズ) (2015年3月7日公開)

オリジナルストーリーで描く、ドラえもん劇場版シリーズ第35作

STAND BY ME ドラえもん
STAND BY ME ドラえもん (2014年8月8日公開)

『フレンズ もののけ島のナキ』の八木竜一&山崎貴が手掛ける、ドラえもん初の3DCG映画

映画ドラえもん 新・のび太の大魔境 ペコと5人の探検隊
映画ドラえもん 新・のび太の大魔境 ペコと5人の探検隊 (2014年3月8日公開)

ドラえもん劇場版シリーズ第34作、82年の『映画ドラえもん のび太の大魔境』のリメイク

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > 映画ドラえもん 新・のび太の日本誕生