壊れた心|MOVIE WALKER PRESS
MENU

壊れた心

2017年1月7日公開,73分
  • 上映館を探す

フィリピンの鬼才ケヴィン・デ・ラ・クルスが監督・脚本・音楽を担当し、「淵に立つ」の浅野忠信が主演したラブストーリー。マニラのスラム街を舞台に、冷酷な殺し屋と娼婦の破滅的な逃避行を描く。第27回東京国際映画祭コンペティション部門正式出品作品。出演は、「闇のあとの光」のナタリア・アセベド。撮影監督はクリストファー・ドイル。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

マニラのスラム街。そこはマフィアが宗教と力で支配していた。組織の女(ナタリア・アセベド)をボスから救った冷酷な殺し屋(浅野忠信)は街を捨てる。追っ手が迫るなか、初めて二人はお互いを理解し、愛と破滅の逃避行が始まる……。

作品データ

原題
PUSONG WAZAK: Isa Na Namang Kwento Ng Pag-ibig Sa Pagitan Ng Puta At Kriminal
製作年
2014年
製作国
フィリピン ドイツ
配給
Tokyo New Cinema
上映時間
73分

[c]キネマ旬報社

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?