映画-Movie Walker > 作品を探す > 人魚に会える日。

予告編を見る
人魚に会える日。の画像

13歳で「やぎの冒険」を監督した仲村颯悟の長編2作目。監督をはじめ、主要スタッフはすべて沖縄出身の大学生が務めた。人魚伝説のモデルとなった生き物ジュゴンをテーマに、基地問題に揺れる沖縄の“今”を女子高生の視点で切り取る。ヒロイン・ユメ役に、本作が映画初主演となるダンスボーカルユニット・WBの儀間果南。2016年2月21日より沖縄・桜坂劇場を皮切りに全国順次公開。

0/5
この作品はまだレビュー・投票されていません。
ぜひ最初のレビューを投稿してください。
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ
星4つ
星3つ
星2つ
星1つ

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

沖縄の高校生ユメ(儀間果南)は、生まれた頃から近所に立ち並ぶ米軍基地を当たり前のように感じていた。基地の建設で県民の意見が賛成と反対に二分されていることを知っても、大きな問題とは思わなかった。しかし同級生の結介が、美しい海が基地建設によって奪われることをひどく気に病み、突然姿を消してしまう。ユメは結介を探すために、基地建設の計画が進む村を訪れる。そこは、古くから海や山など、自然界の神の許しを乞いながら生活する村だった。基地は造るべきなのか、基地にまつわる争いは終わるときがくるのか……。村人や結介、そして神の思いを突然突きつけられたユメは、ひとつの答えを見つける。

見たい映画に
登録した人
1

作品データ

製作年 2014年
製作国 日本
配給 RYU-GOATS(配給協力:エレファントハウス)
上映時間 93
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

スタッフ

監督 仲村颯悟
脚本 仲村颯悟
撮影 仲村颯悟
衣裳デザイン 久田純那
音楽 盛雄登
主題歌 キヨサク
美術 岸本望希
編集 仲村颯悟
ヘアメイク 高江洲愛梨
助監督 仲宗根啓介
照明 安里尚悟
音声 島野尋
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
ジョーカー
ジョーカー

孤独な男が巨大な悪へと変貌していく悲劇の物語をホアキン・フェニックス主演で描く

イエスタデイ
イエスタデイ

『スラムドッグ$ミリオネア』のダニー・ボイル監督がザ・ビートルズの楽曲で綴る物語

ホテル・ムンバイ
ホテル・ムンバイ

インドで起きた無差別テロでホテルに閉じ込められた人質たちの脱出劇を実話を基に描く

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > 人魚に会える日。