TOP > 上映中の映画作品を探す > リザとキツネと恋する死者たち > レビュー

投稿レビュー(4件)リザとキツネと恋する死者たちは星3つ

笑いすぎて涙出ました (投稿日:2017年12月23日)

四谷あたりの小さな箱で小さな劇団がやってそうな
シュールなネタを全力でやったらこうだね!
みたいな清々しさと面白さ。笑いすぎて涙出ました。
日本への愛を感じます。じっとりと。

たしかシネマカリテで観ましたが、
満席満足という感じでした »ガイドライン違反報告

投稿:momo

評価:5
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

珍妙な世界観 (投稿日:2016年1月20日)

▼ネタばれ(クリックして読む)

コレは、形容し難い珍妙な世界観。で、この邦題はどうかと思いますよ?

監督は日本が大好きなのかな?凄く興味を持ってくれているのは伝わります。
俳優の日本語はお粗末ですが。台詞自体はしっかりしている。

リザが恋をする・・と言うより、恋する相手を探し求めている。
凄くキュートなんです。働き者で、夢見る乙女で、素材が良いから大変身なんて、努力して努力して可愛く見られようとしたりsexyに見られようとしたり、働き者に見られようとしたり・・って女性陣の横に彼女に居られたら太刀打ちできないです。
でも、他者には見えないトミー谷氏の歌に合わせて踊る冴えない頃も好きですけど。

大好きな歌手の幽霊いつも側に居て歌って踊ってくれるなんて、幸せじゃないですか?
彼の正体は後々明らかになってきます。
確かに本来の仕事以外にもリザを手に入れる為に邪魔者を排除しているのですから怖いですけど、いつも側に居て見守って元気付けてくれて。
そして、救いのゾルダンには、手を下そうとしながらやり遂げない当たり、私惹かれます。
リザの恋の基準が今一つ解らないし、私はゾルダンよりトミー谷の中身の方が好きかも。
勿論姿と歌はあれじゃ無く私好みでお願いしたい・・って私利私欲の塊じゃ彼に選んでは貰えないですね。

凄くfunnyで面白かったです。 »ガイドライン違反報告

投稿:

評価:4
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

オモシロいです。 (投稿日:2015年12月22日)

なんだか楽しいです。
初めて「アメリ」を観たときの感情に似ています。
ジャンルは・・・ブラックコメディ? »ガイドライン違反報告

投稿:red5

評価:4
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

大傑作である (投稿日:2015年12月20日)

▼ネタばれ(クリックして読む)

、、それも地球上で、この映画を一番楽しめるのは日本人というオマケまで付いてくる。

これが劇場映画初監督というウッイ・メーサーロシュ・カーロイはまるでジャン=ピエール・ジュネ、ウエス・アンダーソン、アキ・カウリマスキ、コーエン兄弟等の作風も駆使し、またCM演出家らしい緻密なデティールも入れて、堂々としている。

演出のみならず俳優、美術、音楽(全編:日本語の歌!)まで素晴らしいが中でも撮影が秀逸でアグファで撮ったような濃い色彩感覚で、この東欧のお伽話を生み出している。

もう今夜、この映画を見て 2015年度のベスト1はマッドマックスから、この映画に逆転した。
 
アメリ・ロスで映画館に出向かなくなっている皆様の冬の時代についに春が来た、そんな幸せの余韻を残してくれる傑作だった。

※ 尚 劇中のトミー谷は トニー谷の容姿と、市川準のトニー滝谷のプロットから合作された人物のようで、この映画には他にもルノアールの名画からの隠喩も散見される。 その謎解きも面白い。 »ガイドライン違反報告

投稿:bloom3476

評価:4
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

上へ戻る

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/10/29更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 上映中の映画作品を探す > リザとキツネと恋する死者たち > レビュー

ムービーウォーカー 上へ戻る