TOP > 上映中の映画作品を探す > 新しき民

280年前、岡山県で起こった農民一揆を背景に描く時代劇。監督・脚本は、「ひかりのおと」がドイツ・ニッポンコネクションにてニッポン・ヴィジョンズ・アワードを受賞した山崎樹一郎。出演は中垣直久、「47RONIN」の梶原香乃。ニューヨークで開催された北米最大の日本映画祭・Japan Cuts上映作品。

0/5
この作品はまだレビュー・投票されていません。
ぜひ最初のレビューを投稿してください。
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ
星4つ
星3つ
星2つ
星1つ
見たい映画に
登録した人
3

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

農民の治兵衛(中垣直久)は、出産を控えた妻・たみ(梶原香乃)と山中の村で静かに暮らしていた。ある日、たみの兄から蜂起すると聞いた治兵衛は参加するよう促され、渋々従う。集まった大勢の農民たちを前に、藩は彼らの要求を受け入れる。それで事態は収まったかに見えたが、数日後、一部の者たちが起こした打ちこわしをきっかけに武力衝突に発展する。しかし、圧倒的な藩の力を前に、一揆衆は次々と倒れていく。その渦中、治兵衛はすべてを投げ捨てて、村から逃げることを選ぶが……。

作品データ

製作年 2014年
製作国 日本
配給 一揆の映画プロジェクト
上映時間 117
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

スタッフ

監督 山崎樹一郎
脚本 山崎樹一郎
撮影 俵謙太
照明 大和久健
俗音 近藤崇生
メイク・結髪 中野進明
衣裳 石倉元一
アニメーション 中村智道 
美術 西村立志
組付大道具 宇山隆之
助監督 福嶋賢治
音楽 佐々木彩子
プロデューサー 桑原広考黒川愛中西佳代子
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/10/24更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 上映中の映画作品を探す > 新しき民