あやしい彼女|MOVIE WALKER PRESS
MENU

あやしい彼女

2016年4月1日公開,125分
  • 上映館を探す

20歳の姿に変身し、青春を取り戻そうとする73歳のおばあさんが繰り広げる騒動を描き、韓国と中国でヒットを記録した同名作をリメイク。『謝罪の王様』などコメディを得意とする水田伸生監督が多部未華子を主演に据え、見かけこそ若々しいが、口を開けば毒舌なおばあさんがかつての夢を叶えようとする姿を描く。変身前の姿を倍賞美津子が演じる。

予告編・関連動画

予告編

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

早くに夫を亡くし、女手ひとつで娘を育ててきた73歳のカツ。ある日、娘とケンカし、たまたま見つけた写真館で写真を撮ると、20歳の容姿に変身してしまう。せっかく取り戻した青春を謳歌しようと、名前も節子と変えたカツは、商店街ののど自慢大会で歌声を披露。それを機にかつて夢見ていた歌手への道を踏み出そうとする。

作品データ

映倫区分
G
製作年
2016年
製作国
日本
配給
松竹
上映時間
125分

[c]2016「あやカノ」製作委員会 [c]2014 CJ E&M CORPORATION [c]キネマ旬報社

映画レビュー

4.2
  • 藤光

    5
    2020/8/18

    BSPのシネマで観た。多くの人が指摘している様に、多部未華子の実力が遺憾なく発揮された良品。リメイクとは知らず、韓国版も見ていないが、そんなことと関係なく、日本の話として完成度が高い。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • モッピー

    3
    2020/5/17

    韓国オリジナル版のリメイク作品としては本作品以外に中国、ベトナムで制作されフランス、ハリウッドでもリメイクを模索中との事です。

    本作品の特徴としては息子が娘に変更されて程度で脚本的には韓国オリジナルを忠実に尊重する配慮?でのリメイクで物足りなさを感じる制作でした。
    楽曲に関しては耳馴染みの多い選曲と多部ちゃんの歌唱力に助けられていましたが、中国版、ベトナム版主人公の歌唱力もそれぞれに素晴らしく甲乙つけがたいリメイクで各作品横並びな印象でした・・・
    親が子を想い、子が親を想う愛情に国境は存在しません、韓国の方々には親心?寛容な御心でご容赦賜りたく存じます~(^^;)

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • さとふく

    5
    2016/6/27

    演技、歌、新たな発見があります。コミカルな場面を魅せてくれます。きっと、こんなことをと夢を観ることができる、そんな作品かな

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告