TOP > 映画作品を探す > ボクソール★ライドショー〜恐怖の廃校脱出!〜

予告編を見る
ボクソール★ライドショー〜恐怖の廃校脱出!〜の画像

シーンに合わせ座席を動かし風や香りなどを起こす体感型上映システム4DX専用作品として国内で初めて制作された短編ホラー。アイドルたちが廃校に潜入し肝試しをするテレビ番組の撮影中に異様な風体の怪人が現れ、彼女たちを恐怖に陥れる。監督は「ノロイ」やオリジナルDVDシリーズ『戦慄怪奇ファイル コワすぎ!』など数々のホラー作品を手がける白石晃士。POV(主観映像)スタイルで撮影も担当している。恐怖に直面するアイドルたちを、モデルや女優として活躍する岡本夏美、「乙女のレシピ」の渡辺恵伶奈、CMやドラマ、舞台に出演する松本妃代が演じる。

0/5
総評価数 1
レビュー 1
投票 0
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ 100% (0)
星4つ 25% (0)
星3つ 25% (0)
星2つ 0% (0)
星1つ 25% (1)
見たい映画に
登録した人
3

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

プライベートでも仲のいい女子高生アイドルのナツミ(岡本夏美)、エレナ(渡辺恵伶奈)、キヨ(松本妃代)の3人は、テレビ番組のロケのために山の中にある廃校にやってきた。夜な夜な女のすすり泣きが聞こえてくるという噂のある元・中学校に潜入し肝試しする様子を生中継するという企画で、ディレクターの田代がカメラを回し撮影がスタート。するとどこかから不気味な口笛が響いてきて、異様な出で立ちをした学校の番人が現れた。彼女たちは慌てて学校に逃げ込むが、番人は外から刃物を持って見張っており、想定外の事態に恐怖の色を浮かべる。逃げ場がない中、校舎に響き渡る番人の不気味な笑い声。そして一人が消えてしまう……。

作品データ

製作年 2016年
製作国 日本
配給 KICCORIT
上映時間 25
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

スタッフ

監督 白石晃士
脚本 白石晃士
撮影 白石晃士
その他 キュール城田道義
ライン・プロデューサー 小谷不允穂
プロデューサー 石山成人青木基晃相良直一郎
録音 山本タカアキ
特殊造形 土肥良成
ヘアメイク 村木アケミ
衣装(デザイン) 村木アケミ
キャスティング 森正祐紀
編集 宮崎歩
音響効果 渋谷啓介

関連ニュース

前代未聞!女子高生の残り香が嗅げちゃう上映って?
前代未聞!女子高生の残り香が嗅げちゃう上映って?(2016年3月3日 13:50)

日本初の4DX専用作品として製作され、現在も公開中のホラー『ボクソール★ライドショー~恐怖の廃校脱出!~』。同作が3月12日(土)から“春めきver”として前代…

フォトギャラリー

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/7/13更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画作品を探す > ボクソール★ライドショー〜恐怖の廃校脱出!〜