ブロンソン|MOVIE WALKER PRESS
MENU

ブロンソン

2015年11月7日公開,92分
  • 上映館を探す

「マッドマックス 怒りのデス・ロード」のトム・ハーディ主演のバイオレンス・アクション。自分をチャールズ・ブロンソンの分身だと主張する“英国で最も有名な犯罪者”を描く。監督は「ドライヴ」のニコラス・ウィンディング・レフン。出演は、「バトルシップ」のルイ・アンドリュー、「マリー・アントワネット」のジェームス・ランス。2008年製作の劇場未公開作。新宿シネマカリテのDVDスルー作品を上映する企画“オト カリテ”にて上映。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

1974年、有名になりたかった19歳のマイケル・ピーターソン(トム・ハーディ)は、お手製の散弾銃で郵便局を襲う。マイケルはあっさり捕まり、7年間の刑務所暮らしを宣告される。自分を俳優のチャールズ・ブロンソンの分身であると主張する彼は、そのキャラクターを通し、その後34年間に渡り刑務所生活を送ることになる……。

作品データ

原題
BRONSON
製作年
2008年
製作国
イギリス
配給
クロックワークス
上映時間
92分

[c]Red Mist Distribution Limited 2008 [c]キネマ旬報社

映画レビュー

3.8

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?