映画-Movie Walker > 作品を探す > 無限の住人 > レビュー

投稿レビュー(14件)無限の住人は星4つ

「無限の住人」に投稿されたレビューを
ユーザーが投稿した5段階評価を基準に、「良い」(星3つ以上)と「残念」(星2つ以下)に分けて表示しています。

とにかく見てほしい (投稿日:5/27)

映画館で2回観ました。よくもわるくも三池映画としてはすごい良くできてると思います!殺陣もすごいし、えぐいところはたくさんあるけど、日本の伝統をいかしつつ今がある映画だと思います»ガイドライン違反報告

投稿:ルーク★

評価:4
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

無限の中年。 (投稿日:5/26)

▼ネタばれ(クリックして読む)

なにを演ってもキムタクだからと、アンチキムタクな私でさえ
今作は結構面白かった。中年になった彼が身体に鞭打っている
感触がハッキリ見て取れる。俺様目線が消えて汚れ役でも何で
も脇で主役を支えられる存在になれたらイメージが変わるかも。
今回は死にたくても死ねない、無限の命(虫)を与えられた悲劇
の男を演じているが、いつものめんどくせぇ顔や台詞の端々に
守り切れなかった妹の無念を抱える情けなさを巧く出していた。
妖艶な肢体やカッコ良さは若手に任せ、ひたすら少女を守ろう
と頑張る中年オジサンというのは共感を呼べるから、豪華に脇
を飾るキャスト陣の巧さを引き立て、尺の長さを感じさせない
チャンバラ活劇になる。いろいろ細かい点が気になるところは
御愛嬌なので、おそらく原作が面白いんだろうなと予測もつく。»ガイドライン違反報告

投稿:ひゃん

評価:4
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

いや~面白かった! (投稿日:5/7)

レビューとかは書かないタイプだけど、あまりにも下げ記事が多く、その風評を信じて観ない人がいるのは勿体無いのでレビューします。
結構映画観てる私からすれば、邦画でこのレベルはかなり凄いと思う。
最初の100人斬りのモノクロシーンやカラーに切り替わる瞬間がテンションあがった。こういうの最近観れないから。そっからも斬りまくりで、疾走感もすごいし撮り方もさすが三池監督って感じだった。海老蔵や福士蒼汰の妖しさや戸田恵梨香のアクション、市原隼人もハマってたし、北村一輝もよかった、田中泯の握り飯貪ってるの静のシーンで目をひく。凛役の子もすごいよかった!
最後のあの感じで畳むのは痺れた!クレジットの入り方といいエンディングもかっこいいし、なんとも粋な終わり方で興奮した。
いつも映画館で寝てしまうのだけど、寝る暇ないし目が離せなかった。

無限の住人の前に違う作品を観たけど、満足度や質が段違い。作品への妥協のなさや楽しませたいって気持ちで溢れてた。

観たか分からない人のTwitterで観ないのは損!
まっ楽しい思いができるかは自分次第!
絶対観るべき。いや~満足!»ガイドライン違反報告

投稿:okamura

評価:5
星評価

5人が他の人に読んでほしいレビューだと思いました。

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

ラスト30分はまさに死闘。それぞれの正義と覚悟。 (投稿日:5/6)

【賛否両論チェック】
賛:ド迫力の殺陣の連続に、思わず圧倒される。それぞれの正義を信じ、戦い続ける姿に鬼気迫るものを感じさせるほか、非常に豪華なキャストにも注目。
否:身体損壊のかなりグロいシーンが多いので、苦手な人には向かない。展開もかなりのご都合主義。

 殺陣はスゴい迫力です。木村拓哉さん演じる万次が、何十人何百人と立ちはだかる敵を前に、臆することなく戦いを挑む様が、非常に痛快でカッコイイです。ラストはまさに圧巻の一言です。
 そしてこの作品が他とひと味違うのは、凜の仇である天津景久にも、彼なりの正義や覚悟があるということ。それぞれの貫きたい想いがある中で、正義も悪もなく、ただ両親の無念を晴らすという固い誓いの下、危険に飛び込んでいく凜。そして、無限の命から解き放たれたいと願う一方で、守れなかった命の面影を持つ凜に寄り添い、その無限の命の限りを尽くして彼女を守り抜こうとする万次の姿にもまた、切なくも鬼気迫るものが垣間見え、感慨深いものがあります。
 グロいシーンがメチャメチャ多いので、その点だけお気をつけて。痛快なアクション時代劇に要注目です。»ガイドライン違反報告

投稿:門倉カド

評価:5
星評価

1人が他の人に読んでほしいレビューだと思いました。

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

力は入っているけれど… (投稿日:5/3)

いろいろな面でかなり力の入った作品だとは思いますが、動機や設定も甘く、矛盾が気になりすぎて醒めてしまうところがあります。
キャスティングはなかなか魅力的ですが、劇中の役というよりは、それぞれ知っている普段のキャラクターの印象というか、映画俳優云うよりははやりドラマ役者な感は拭えず、そういう意味でもそのレベル止まりかな…と、いった感じ。
監督が三池崇史だと知っていたなら観に行かなかったかも…»ガイドライン違反報告

投稿:earlygirl

評価:3
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

斬って斬って斬りまくる (投稿日:5/3)

殺陣は全て迫力がありました。
人数も多いです。
斬って斬って斬りまくります。
でも、倒しても倒しても後から後から敵が襲い掛かってきます。
そんな殺陣シーンは、息苦しくなってしまう程の表現でした。
しかも、木村拓哉さんの痛がり方は、こっちまで痛みが伝わってきそうで、自然と眉間にしわが寄ってしまいます。
ただ、ストーリー性が無いことと、コスチュームが奇抜過ぎるのが少し残念でした。

»ガイドライン違反報告

投稿:おさおさ

評価:3
星評価

1人が他の人に読んでほしいレビューだと思いました。

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

殺し過ぎ (投稿日:5/2)

30巻のコミックを2時間にまとめたものとしては全体的に良かったと思います。
が!主要人物との戦いの割に一般のサムライを切るどうでもよいシーンが長過ぎて飽きてしまいました。
吐鉤群や偽一の戦闘シーンに力を入れていれば★5つでした。»ガイドライン違反報告

投稿:jimy

評価:3
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

極限の生 (投稿日:5/1)

百人斬りの伝説の男・万次は、妹を失い生きる気力を失って死にかけたとき、謎の老婆によって永遠の命を与えられる。一方、逸刀流の天津に父を殺された少女・凛は、仇討ちのため用心棒として万次を雇う。
チャンバラシーンがかなり多い硬派時代劇だが、その中に生きる苦しさがしっかり描かれている。苦しくて死にたいけど、守らなければならない人がいるから、生きなくては、痛々しいほど極限の生が、心に沁みる。»ガイドライン違反報告

投稿:ローズ

評価:5
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

原作未読で設定と予告に惹かれて鑑賞 (投稿日:5/1)

木村さんの演技は悪くないと思います逆に良かったかな。演者さんは皆がんばってました。

ストーリーは無難にまとまってて予定調和で終わってて面白みを感じませんでした。
感情に訴える系ではないのに、見ごたえのある殺陣シーンがあるわけでもなくハッとさせる戦闘や作戦があるわけでもなく、手がやたらちょんぎれてたりワイヤーアクションが陳腐だったりで戦闘シーンをワンパターンに感じてしまい最後のほうはだいぶおなかいっぱいでした。

原作を知らないので世界観がどこまで再現できてるのかはわかりませんが
そこそこの内容で感動もなく原作を読みたいと思わなかったので☆3つ»ガイドライン違反報告

投稿:pony

評価:3
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

いいと思う (投稿日:4/30)

▼ネタばれ(クリックして読む)

原作を読んでいる人は、
それ以上のものを求めても無駄。
でも、この作品はこれでいいと思う。
何よりも、キムタクがキムタクらしくなく
万次に徹していたのがよかった。

ただ、杉咲に凜と町の二役をやらせてはいけないと思う。
原作では町は23歳、凜は16歳。
だから町が人妻でも違和感はないが
子供っぽい杉咲が人妻を演じるのは無理がある。
町には別の俳優を立てるべきだ。
こういう細かいところが嘘っぽいと、
全体が陳腐になってしまう。

それでも、俳優陣は良かった。
特に市川海老蔵の演技はさすが。
原作以上の閑馬といえた。
福士、戸田、市原も良かった。
可愛そうなのは北村だ。
誰だかわからなかった。

原作のいいところをなるべくたくさん
取り入れようとしているのはいいが、
登場人物について説明不足だったのも残念。
例えば凶との斬り合いの後のセリフが
「お涙頂戴」になってしまったのが、とても残念。
(原作はもっとかっこいいセリフになっている)
また、栗山が演じた百琳に至っては、
重要なキャラクターなのに、
位置づけがよくわからなくなっていた。

最後に「公儀」の軍勢300名と戦う意味もよくわからない。
「公儀」の狙いは天津であって、天津と敵対している万次はわざわざ300人を相手にする必要はなかった。
アクションシーンを演出するためにわざわざ設定したみたいだが、300人と戦う根拠に乏しい。
番宣でも「1人VS 300人」になっているが、実際は天津や乙橘も戦っているので、1人で300人を相手にしているわけでもない。
そこは「嘘」だ。

とまあ、突っ込みどころは満載ながら
アクションシーンの迫力などは
なかなかのものだった。»ガイドライン違反報告

投稿:omicchi

評価:3
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

上へ戻る

ツイッターキャンペーン
最近チェックした映画館・映画
おすすめ情報
Movie Walker モバイル
QRコード:Movie Walker

携帯で上映スケジュールや映画ニュースにアクセス。待ち受け画像も充実。
»詳しくはこちら

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > 無限の住人 > レビュー

ムービーウォーカー 上へ戻る