映画-Movie Walker > 作品を探す > みんなのための資本論

予告編を見る
みんなのための資本論の画像

クリントン大統領政権下で労働長官を務めた経験を持つ経済学者のロバート・ライシュが、現代アメリカの格差問題に警鐘を鳴らし、資本主義の大転換のための処方箋を説くドキュメンタリー。監督は、プロデューサーとしても活躍するジェイコブ・コーンブルース。撮影を「インサイド・ジョブ 世界不況の知られざる真実」のスベトラーナ・スベトゥコ、音楽を「バンパイアハンターD」のマルコ・ダンブロシオが担当する。

2/5
総評価数 2
レビュー 1
投票 1
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ 100% (1)
星4つ 25% (1)
星3つ 25% (0)
星2つ 0% (0)
星1つ 25% (0)

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

クリントン元大統領、ヒラリー・クリントンとはオックスフォード大学時代のクラスメートであり、その後クリントン政権下で労働長官を務めた経済学者のロバート・ライシュは、先進国の格差社会の到来を早くから予言、アメリカの急速な格差の拡大に警鐘を鳴らしてきた。1970年代以降、富はごく限られた富裕層に集中し、労働者たちは日々の生活に疲弊している。いま、ロバート・ライシュは若者に「変化を起こす者になれ」と語りかけ、資本主義の大転換のための処方箋を説く……。

見たい映画に
登録した人
6

作品データ

原題 INEQUALITY FOR ALL
製作年 2013年
製作国 アメリカ
配給 太秦
上映時間 85
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

レビュー

大切なのは自分の足元を見つめなおす事

投稿者:とりそら

(投稿日:2015/11/28)

この映画を観て感じた事は、この一言に尽きます。 格差と…

[続きを読む]

支持者:0人

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
劇場版おっさんずラブ LOVE or DEAD
劇場版おっさんずラブ

男性同士のピュアな恋模様を描いた人気TVドラマ「おっさんずラブ」のその後の物語

台風家族
台風家族

草なぎ剛主演で10年ぶりに集まった兄弟たちが繰り広げるある真夏の1日の騒動を描く

人間失格 太宰治と3人の女たち
人間失格

小栗旬が太宰治を演じ、小説「人間失格」誕生にまつわる物語を蜷川実花監督で映画化

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > みんなのための資本論