映画-Movie Walker > 作品を探す > ERIC CLAPTON /エリック・クラプトン Live at the Royal Albert Hall | Slowhand at 70

ERIC CLAPTON /エリック・クラプトン Live at the Royal Albert Hall | Slowhand at 70の画像

2015年3月30日に70歳を迎えた“ギターの神様”エリック・クラプトン。5月21日にロンドンのロイヤル・アルバート・ホールで行われた70歳記念コンサートの模様を収録したライブフィルム。彼のキャリアをたどるような名曲の数々が披露されるほか、ポール・キャラック、アンディ・フェアウェザー・ロウらのインタビュー映像も。

この作品はまだレビュー・投票されていません。
ぜひ最初のレビューを投稿してください。
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ
星4つ
星3つ
星2つ
星1つ

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

伝統あるロンドンのロイヤル・アルバート・ホールは、エリック・クラプトンにとって大きな位置を占める場所のひとつ。ここで200回を超える公演を行ったアーティストは、彼ただ1人なのだ。このライブでは、“クリーム”、“デレク&ザ・ドミノス”時代から、30年に及ぶソロキャリアに渡って彼をインスパイアし続けてきた天才ブルースギタリスト、ロバート・ジョンソンのナンバーまで、クラプトンの音楽人生のすべてが収められている。煙がたなびくブルース・クラブを思わせるセットでゆったりと幕を開けたライブは、『いとしのレイラ』、『アイ・ショット・ザ・シェリフ』、『ティアーズ・イン・ヘブン』、『ワンダフル・トゥナイト』といったヒット曲を次々と演奏してゆく。クラプトンとバンドは、ロイヤル・アルバート・ホールを濃密な音で満たし、観客を立ち上がらせる。やがて、名曲『クロスロード』、『コカイン』が待つ壮大なフィナーレへ。クラプトンをサポートするのは、ポール・キャラック、スティーヴ・ガッド、クリス・ステイントン、アンディ・フェアウェザー・ロウ、ネイザン・イーストなどいずれも名高いミュージシャンばかり。ライブ映像だけでなく、劇場向けのスペシャル映像も見もの。ポール・キャラック、アンディ・フェアウェザー・ロウ、ヒュー・フィルダー、ポール・セクストンらのインタビューを収録。このインタビューは、エリック・クラプトンについて深い洞察をもたらすと共に、ロイヤル・アルバート・ホールが長い間、彼の心の特別な部分を占めてきた理由を知る手掛かりになるはずだ。世界で最も偉大なロック・ギタリスト、エリック・クラプトン。その音楽人生が凝縮された一夜が不朽の映像となって甦る。

見たい映画に
登録した人
4

作品データ

製作年 2015年
製作国 イギリス
配給 ライブ・ビューイング・ジャパン
上映時間 116
ソーシャルブックマーク登録
はてなブックマーク
twitterでつぶやく
facebookでシェアする
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > ERIC CLAPTON /エリック・クラプトン Live at the Royal Albert Hall | Slowhand at 70