黒崎くんの言いなりになんてならない|MOVIE WALKER PRESS
MENU

黒崎くんの言いなりになんてならない

2016年2月27日公開,93分
  • 上映館を探す

ドSな言動に翻弄されながらも、彼にひかれていくヒロインの姿を描く、「別冊フレンド」連載中の人気コミックを実写映画化したラブストーリー。Sexy Zoneの中島健人が女嫌いでヒロインに無理難題を押しつけるドS男子の黒崎くんを、寮の副寮長である彼の逆鱗にふれ、絶対服従を命じられる由宇を小松菜奈が演じる。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

春美高校へ転校し、寮生活を始める事になった由宇は入寮当日に副寮長の黒崎くんに逆らってしまい、“絶対服従”を言い渡される。彼の無理難題に翻弄されながらも、新しい友達ができたり、女子生徒の憧れであるタクミとデートをしたり、リア充な毎日を過ごしていた。由宇は親友の芽衣子の黒崎くんへの思いを知りつつも、彼にひかれていく。

作品データ

映倫区分
G
製作年
2016年
製作国
日本
配給
ショウゲート
上映時間
93分

[c]「黒崎くんの言いなりになんてならない」 [c]マキノ/講談社 [c]キネマ旬報社

映画レビュー

3.3
  • 門倉カド

    2
    2016/3/23

    【賛否両論チェック】
    賛:真逆な2人の男子の間で揺れ動く少女の乙女心を、コミカルな世界観の中で、絶妙に体現している。
    否:展開はかなり中高生向け。少女コミック特有の世界観も、好みがはっきり分かれそう。

     まさに、良くも悪くも「ザ・中高生向け作品」といえそうです(笑)。片や、ドSで気が短いけれど、いざという時に頼りになる、男気溢れる〝黒王子”。片や、どこまでも優しくて、大人の魅力を全力で体現する〝白王子”。2人の狭間で揺れ動く乙女心を、時にコミカルに、時に感動的に描いていきます。それこそ少女コミックの鉄板のようなシーンが満載なので、
    「イヤイヤ、そこでそんなことしちゃう!?」
    なんて思いながらも、観ていて思わずニヤけてしまいそうです(笑)。
     逆に言うと、ちょっとしたことですぐトキめいてしまったり、嫉妬してしまったり、内容はどちらかというと中高生向け感が否めません。世界観も少女コミックなので、観る人の好みによっては、荒唐無稽すぎてついていけないかも知れません。その辺りは、好き嫌いがはっきり分かれそうなところです。
     とはいえ、女性の皆さんは、
    「自分はどっち派?」
    なんて想像しながら観てみて、終わった後で友達と比較し合ったりしてみると、より一層楽しめるかもしれませんね。どちらかというと軽い気持ちで観られる、王道的な胸キュンラブストーリーです。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • しぃにゃん

    3
    2016/3/10

    試写会で見ましたが、随所に笑えるネタがあり、面白かったです。

    エロ・・?はわかったようなわからないような(^^; キュンキュンポイント多くいですし、頭は使わず観れるストーリーなのでとても楽しめました☆

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • あゆみ

    4
    2016/3/2

    終始ドキドキキュンキュンしながら見てました(´ω`)黒悪魔も白王子もどっちも好き。最高です。 友達の男の子、面白いですね。彼が出てるシーンは笑えるところが多かったです。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告